もんもちプロジェクトの日常生活から公演情報まで
by monmochiproject
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
もんもちプロジェクトとは?
2008年、
中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。
学生や未経験者を問わず参加者を募り、役者だけでなく、大道具・照明・音響・衣装・ヘアメイク等の裏方や、ミュージシャン・制作等の各セクションに所属、全ての活動を自分たちの手で行い、公演を創っていくことで、舞台芸術の裾野を広げることを目的とする活動を行ってきた。

2013年、
それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。
「人の心を動かすのは、人の心」をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。

ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦している。
加えて劇団化以前の活動も「プロジェクト公演」と題し定期的に行っている。
次回公演情報
もんもちながら6.0
「天守物語」

演目:「天守物語」 作:泉鏡花
演出:中原和樹
振付:熊谷乃理子(Dance Company Nomade~s)
作編曲:杵屋直光(古典芸能普キュー委員会)・安本健人
企画・製作:もんもちプロジェクト

■ものがたり
時、不詳。但し封建時代――晩秋。
日没前より深更に至る。
所、播州姫路。
白鷺城の天守、第五重。

夕空に燦然と羽ばたく白鷺の
朧の中の最上階
妖、物の怪、人の間の、
かくも華奢なる伽藍堂

威厳と花と情念を
纏いし富姫顕れり
対する眼、図書之助
灯仄かに始まりぬ

見ゆるは境目
沁みるは畏れ
男、女
人、妖
光、闇
生、死

幽なる世界と実なる世界
その狭間の物語
是非とも皆様
漂い給え

■演ジ手
越前屋由隆(もんもちプロジェクト)
笠川奈美(もんもちプロジェクト)
森川結美子
南谷朝子
高橋志帆
山野靖博
岩崎さとし
千葉総一郎
細谷彩佳
北村真帆
落司さとこ
中村江利奈
小林香奈子(もんもちプロジェクト)
岸本有紀子
伊集院茉衣
アンダースタディ 宇都恵利花(team.ごせんぷ)

■日程
2017年10月12日(木)~15日(日)
12(木)19時~
13(金)15時~/19時~
14(土)14時~/18時~
15(日)12時半~/17時~
*開場は開演の30分前です

■チケット料金
4000円(前売当日共)

■ご予約
・予約フォームから
https://www.quartet-online.net/ticket/monmochinagara6
・メールで
monmochi.project@gmail.com
※件名に「天守物語予約」本文に「お名前、ご連絡先、ご希望の日時、枚数」をご記入下さい。

■会場
上野ストアハウス
東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
上野駅徒歩11分

■お問い合わせ
メール monmochi.project@gmail.com
公式ホームぺージ http://monmochiproject.net
ブログ http://monproject.exblog.jp
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
1055*おじょと幕があけたよ
c0240708_09155235.jpg


天守物語、幕が開けました

本日2日目
2日目はどんな発見があるかしら^ ^

こんなビジュアルで頑張ってます。

千秋楽までがんばるぞー!

[PR]
by monmochiproject | 2017-10-13 09:15 | 劇団員+αの気ままな更新
1054*劇場までの道案内と上... >>