人気ブログランキング |

もんもちプロジェクトの日常生活から公演情報まで
by monmochiproject
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
もんもちプロジェクトとは?
2008年、
中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。
学生や未経験者を問わず参加者を募り、役者だけでなく、大道具・照明・音響・衣装・ヘアメイク等の裏方や、ミュージシャン・制作等の各セクションに所属、全ての活動を自分たちの手で行い、公演を創っていくことで、舞台芸術の裾野を広げることを目的とする活動を行ってきた。

2013年、
それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。
「人の心を動かすのは、人の心」をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。

ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦している。
加えて劇団化以前の活動も「プロジェクト公演」と題し定期的に行っている。
ワークショップ開催のお知らせ
もんもちLABO2018

◆日程(全8回)
8月19日(日)~25日(土)稽古
26日(日)発表会
◆参加費
キャスト/10,000円
スタッフ/5,000円
◆場所 都内近郊

◆演目
「ウエストサイド・ストーリー」
◆講師
演出・演技指導:中原和樹
歌唱指導:長谷川繁
振り付け・ダンス指導:笠川奈美

◆内容
・短期間のワークショップ形式で、名作ミュージカルの一作品に取り組み、最終日には発表会を行う。
・台本を元に、登場人物の心情や物語の必然性から歌やダンスが生まれ一つ作品になるということを徹底して学ぶ。
・舞台上に立つ人の心が動くことで、観る人の心を動かすことのできる舞台づくりを体験する。

◆稽古時間詳細
19日(日) 10:30~22:00
20日(月) 18:00~22:00
21日(火) 18:00~22:00
22日(水) 18:00~22:00
23日(木) 18:00~22:00
24日(金) 終日
25日(土) 終日
26日(日) 終日 発表会+打ち上げ
※稽古時間は稽古場の都合により前後する可能性がありますのでご了承ください。

◆参加申し込みについて
 募集開始日:5月1日(火)
もんもちプロジェクトのブログにて、申し込みフォームを公開します。
※応募人数が定員に達した場合、参加者を抽選にて決定させていただく可能性があります。
稽古に参加できない日や時間帯が多少ある場合でもお申込みいただけますが、
抽選の際には稽古に全日程参加できる方を優先的にご案内させていただく場合がございます。
ご了承下さい。


◆スタッフ参加について
希望される方にはスタッフとして参加していただくことも可能です。
内容:小道具製作、衣裳製作、演出助手、振付助手
経験がない場合でも、裏方として舞台づくりを体験したい/ものを作ることが好き
/演出や振付について学びたい/等、熱意があれば是非お申込みください。
稽古に参加できない日があってもご相談いただけます。
また、やってみたいけれどもどんな関わり方があるかわからない場合もご相談ください。


◆参加にあたって
このワークショップは、短い期間で一つの作品の最初から最後まで取り組むことを主眼としています。
楽曲だけでなく、物語を登場人物として生きるという体験をすることこそが、
ミュージカルの真の楽しさを知ることになると考えているためです。
事前に台本、楽譜、楽曲を配布致しますので、台本をよく読み音源を聞き、
最大限理解した上で参加して頂くことで、より充実した時間を過ごして頂けます。
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
291*異国より第五弾!
デリー

さてアジアツアー最後の国、インドでのお話です!


まず、デリーに降り立ちました!

空港からしてインドな感じ!

c0240708_17231662.jpg



空港で基金の方が待っていて下さり、
そこから車で市街地へ!

まずは腹ごしらえということで、
いきなりバイキング形式のインド料理!
めっちゃ美味しかった!


辛いのだとつらいなーと思っていたのですが、
辛くない料理もあり!
堪能しました。


ホテルはかなり綺麗で、
ブティックホテルという、
小さめのホテルが雨後の筍みたいにどんどん出来ているらしい!

c0240708_17242467.jpg

c0240708_17244860.jpg


夜仕込みのために、
少し昼寝したあと、
ホテル近くのレストランへ!

ここでもたくさんカレーを食べました。
インドのカレーは辛いのもそうですが、
油をかなり使って液状にしているので、
とてもお腹にたまります。

そこでラッシー!
ソルティーラッシーろ甘いラッシーがありますが、
どちらも美味しいです。
本物のラッシー!!

そしてスイーツ!
名前は忘れちゃったけれど、
店員さんにお勧めされたやつ!

c0240708_17251066.jpg


もうこれでもかってくらい甘く、
食べきれず。。。


そして22時からシュリラムセンターという劇場で仕込みへ!

基金の人が通訳してくれたりで、
なんとか通じましたが、
全然英語通じず・・・
でも人はめっちゃいる・・・
みんなすぐ議論したがる・・・
感じで、カルチャーショックな感じでした。

c0240708_17261821.jpg




劇場もすっごい古い感じで、

c0240708_17263167.jpg


袖幕は破れてて、
バトンに紐で鉄の棒をぶらんぶらんしてる状態で幕が吊ってあったり、
綱元が締めるところなかったり、

c0240708_17273110.jpg


ゼラがふにゃふにゃセロファンだったり。。。


もう見たことないことばっかりで、
でもいつものことが当たり前じゃないって思えて、
ここの劇場ではこのルールで、
そういった独自のものをたくさん見ることが出来て、
テンションめっちゃあがりました!

劇場さんやスタッフさんも、
いざ仕込み始めたら、
なんだかんだ議論しつつも笑、
仕込んでいってくれるし、
ちゃんと意志疎通しようとしたら、
話も聞こうとしてくれるし、
サバイバルな感じで楽しい深夜仕込みでした。

面白かったのは、
帰りがけにいざフロア周りの照明を仕込むって段になったとき、
ずっと座っていた数名がすっと立ち、
おもむろにフロア周りをささっと仕込み始めたことです。

インドでは、リノ業者や照明業者などが入り乱れて仕込むため、
人がたくさんいるのですが、
この人はこの作業専門みたいにしっかり決まっているらしく、
それ以外は全く動かないそうです。


仕込み途中で楽屋でチャイを入れてくれるのですが、
これがまたうまい!!

シーリングは客席から、板みたいのを渡して登る!!!

c0240708_17284053.jpg



スモークは液がまッピンクで、
めちゃめちゃ臭かった!!
巨大扇風機で暴風雨のようにスモークを出しました。

c0240708_1729795.jpg



その日は24時まで仕込み、
ホテルに帰って爆睡!

次の日は5時半にホテルを出発し6時から仕込み、
公演を無事に終えられました。

あんまりに怒涛すぎて、
公演はあんまり覚えていませんw

朝6時から夜9時半まで劇場にいたーーー!


お客さんの反応はとても良かったです。


とても真摯に仕込みから公演までずっと手伝ってくれて、
とても仲良くなった基金の人達!

c0240708_17292024.jpg


バラした後、打ち上げに、
あかさかという中華料理のお店へ。

c0240708_1729481.jpg



中華と言いつつ、インド的料理ですが。
楽しいひと時を過ごしました!

基金の松岡さん、土井さんのアツいお話も聞けて、
本当に人の想いで、
こうやって文化が繋がっていくんだと思って、
胸が熱くなった夜でした。



そして次の日は、最後の目的地ケーララへ!
LCLのインディゴという会社の飛行機で!

c0240708_17305088.jpg



ハリウッド俳優のように!

c0240708_17311776.jpg



インドの旅ケーララ編は、
また次回!!



世界は強烈で面白い!!





◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

by monmochiproject | 2013-11-14 17:31 | 劇団員+αの気ままな更新
<< 292*寝床の真横にこれ見よが... 290*ジャッキーと、かんげき... >>