もんもちプロジェクトの日常生活から公演情報まで
by monmochiproject
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
もんもちプロジェクトとは?
2008年、
中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。
学生や未経験者を問わず参加者を募り、役者だけでなく、大道具・照明・音響・衣装・ヘアメイク等の裏方や、ミュージシャン・制作等の各セクションに所属、全ての活動を自分たちの手で行い、公演を創っていくことで、舞台芸術の裾野を広げることを目的とする活動を行ってきた。

2013年、
それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。
「人の心を動かすのは、人の心」をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。

ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦している。
加えて劇団化以前の活動も「プロジェクト公演」と題し定期的に行っている。
ワークショップ開催のお知らせ
もんもちLABO2018

◆日程(全8回)
8月19日(日)~25日(土)稽古
26日(日)発表会
◆参加費
キャスト/10,000円
スタッフ/5,000円
◆場所 都内近郊

◆演目
「ウエストサイド・ストーリー」
◆講師
演出・演技指導:中原和樹
歌唱指導:長谷川繁
振り付け・ダンス指導:笠川奈美

◆内容
・短期間のワークショップ形式で、名作ミュージカルの一作品に取り組み、最終日には発表会を行う。
・台本を元に、登場人物の心情や物語の必然性から歌やダンスが生まれ一つ作品になるということを徹底して学ぶ。
・舞台上に立つ人の心が動くことで、観る人の心を動かすことのできる舞台づくりを体験する。

◆稽古時間詳細
19日(日) 10:30~22:00
20日(月) 18:00~22:00
21日(火) 18:00~22:00
22日(水) 18:00~22:00
23日(木) 18:00~22:00
24日(金) 終日
25日(土) 終日
26日(日) 終日 発表会+打ち上げ
※稽古時間は稽古場の都合により前後する可能性がありますのでご了承ください。

◆参加申し込みについて
 募集開始日:5月1日(火)
もんもちプロジェクトのブログにて、申し込みフォームを公開します。
※応募人数が定員に達した場合、参加者を抽選にて決定させていただく可能性があります。
稽古に参加できない日や時間帯が多少ある場合でもお申込みいただけますが、
抽選の際には稽古に全日程参加できる方を優先的にご案内させていただく場合がございます。
ご了承下さい。


◆スタッフ参加について
希望される方にはスタッフとして参加していただくことも可能です。
内容:小道具製作、衣裳製作、演出助手、振付助手
経験がない場合でも、裏方として舞台づくりを体験したい/ものを作ることが好き
/演出や振付について学びたい/等、熱意があれば是非お申込みください。
稽古に参加できない日があってもご相談いただけます。
また、やってみたいけれどもどんな関わり方があるかわからない場合もご相談ください。


◆参加にあたって
このワークショップは、短い期間で一つの作品の最初から最後まで取り組むことを主眼としています。
楽曲だけでなく、物語を登場人物として生きるという体験をすることこそが、
ミュージカルの真の楽しさを知ることになると考えているためです。
事前に台本、楽譜、楽曲を配布致しますので、台本をよく読み音源を聞き、
最大限理解した上で参加して頂くことで、より充実した時間を過ごして頂けます。
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
1040*泉鏡花の聖地、金沢巡り 第1章

こんばんは!
もんもちながら6.0「天守物語」広報担当の
冨田恭子こときょんです(*´꒳`*)


みなさま、昨日のブログは読んで
いただけたでしょうか???
まだの方はこちらから是非に♡


ではさっそく時系列ごとに伺った場所を
紹介して行きたいと思います♪
let's go!!!!


まずはここ!

泉鏡花記念館

c0240708_20453995.jpg

見つけた時テンション上がりすぎたせいか
何故かこの掛け軸の右隣を入り口だと思い込み
まして勢いよく木目に爪を突き立てました。
地味〜〜に負傷。本当に地味すぎて誰にも
言えてなかったのですが今ここで暴露しておきます。


建物沿いに少し周るとありました。
こっちが正しい入り口ですね(*´꒳`*)

c0240708_20494317.jpg


中に入ると鏡花父子像がお出迎えしてくれます。

c0240708_20523881.jpg

あ、ちなみに子供の方が鏡花です。
こういう時って大体成人した形を像として
使うと思ってたのですが、そうとは
限らないのですね〜〜。


そして、いざ!入館!!!

c0240708_20552872.jpg

正直ここまでたくさん写真ありますが、最初に
向かった場所ということもあり興奮して
とにかく沢山撮っていたのでお披露目することが
ないのも悲しいなーと思って載っけています。笑
次の場所からは建物発見してから入るまでこんなに
長々ないと思うので安心してください(*´꒳`*)


中では泉鏡花の生涯やゆかりの品の数々が拝見
できたり、泉鏡花の魅力を紹介する
ビデオコーナーなどもありました。

鏡花が極度の潔癖症であり、タバコの吸い口に
奥さんお手製のキャップを付けていたという話が
ありますが、そのキャップも展示されていました!
もっと質素なものだと思っていたのですが
カラフルで凄くかわいかったです!
奥様のPOPな一面も見れました。

丁度企画展示も行われていて、鏡花の魅力に
更に迫る事ができました!

特有のロマンティシズムを体感したい方は是非♡


泉鏡花記念館


その後、学芸員の穴倉さんとお話をさせていただき、
2つの場所を紹介していただきました。


それがこちら!どどん!!!

金沢近代文学館

c0240708_21530498.jpg

石川県ゆかりの文学者の著書、遺品等が
展示されてあります(*´꒳`*)
伺った時は特別展示で夏目漱石がピックアップ
されていました〜〜

景色としてなら写真撮影OKスペースもあったので早速。

c0240708_21573797.jpg

金沢3文豪
泉鏡花、徳田秋聲、室生犀星がやはり
メインで取り上げられていました!

中には各人の等身大パネルなんかもあって
鏡花は150センチ程で小柄だったようです。
足も22.5センチで私よりも小さくてビックリ!

奥には文豪サロンがあって、犀星の書斎を復元して
あり、それを眺めながら読書も楽しめます♡
そのスペースにチラシを置いていただきました!

c0240708_22105611.jpg

しっかりちゃっかり1番上に!ありがたい!

金沢ゆかりの文豪たちを目で耳で肌で体感できます♡


石川近代文学館


そしてここのすぐななめ向かいにあります、

金沢21世紀美術館

c0240708_22183786.jpg

こちらは国内外の現代アートがあふれていますね。
有名なのがプールの中に入ってるような写真が
撮れる、「スイミングスクールプール」はよく
Instagramなどでフォトジェニック!と言われてる
のではないでしょうか???

なんとここで!来月10月8.9日に「天守物語」が
上演されるんですよー!!!

c0240708_22235314.jpg

なんというタイミング!
能をベースに様々な芸能とコラボレーションして
上演されるようです。
観たいな〜観たいな〜どうにかしていけないかな。

詳細はこちら!

21世紀美術館


如何ですか???
このくらい金沢では泉鏡花は愛されているのです!
これだけじゃないですよ??まだまだまだまだ
あります!!!!!!

明日は初日の残りを紹介したいと思います!
ここまで読んでくださりありがとうございました!
また明日お会いしましょう♡


冨田恭子



[PR]
by monmochiproject | 2017-09-23 20:36
<< 1041*神楽坂めぐりpart2! 1039*泉鏡花の聖地、金沢巡... >>