人気ブログランキング |

もんもちプロジェクトの日常生活から公演情報まで
by monmochiproject
もんもちプロジェクトとは?
2008年、
中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。
学生や未経験者を問わず参加者を募り、役者だけでなく、大道具・照明・音響・衣装・ヘアメイク等の裏方や、ミュージシャン・制作等の各セクションに所属、全ての活動を自分たちの手で行い、公演を創っていくことで、舞台芸術の裾野を広げることを目的とする活動を行ってきた。

2013年、
それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。
「人の心を動かすのは、人の心」をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。

ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦している。
加えて劇団化以前の活動も「プロジェクト公演」と題し定期的に行っている。
ワークショップ開催のお知らせ
もんもちLABO2018

◆日程(全8回)
8月19日(日)~25日(土)稽古
26日(日)発表会
◆参加費
キャスト/10,000円
スタッフ/5,000円
◆場所 都内近郊

◆演目
「ウエストサイド・ストーリー」
◆講師
演出・演技指導:中原和樹
歌唱指導:長谷川繁
振り付け・ダンス指導:笠川奈美

◆内容
・短期間のワークショップ形式で、名作ミュージカルの一作品に取り組み、最終日には発表会を行う。
・台本を元に、登場人物の心情や物語の必然性から歌やダンスが生まれ一つ作品になるということを徹底して学ぶ。
・舞台上に立つ人の心が動くことで、観る人の心を動かすことのできる舞台づくりを体験する。

◆稽古時間詳細
19日(日) 10:30~22:00
20日(月) 18:00~22:00
21日(火) 18:00~22:00
22日(水) 18:00~22:00
23日(木) 18:00~22:00
24日(金) 終日
25日(土) 終日
26日(日) 終日 発表会+打ち上げ
※稽古時間は稽古場の都合により前後する可能性がありますのでご了承ください。

◆参加申し込みについて
 募集開始日:5月1日(火)
もんもちプロジェクトのブログにて、申し込みフォームを公開します。
※応募人数が定員に達した場合、参加者を抽選にて決定させていただく可能性があります。
稽古に参加できない日や時間帯が多少ある場合でもお申込みいただけますが、
抽選の際には稽古に全日程参加できる方を優先的にご案内させていただく場合がございます。
ご了承下さい。


◆スタッフ参加について
希望される方にはスタッフとして参加していただくことも可能です。
内容:小道具製作、衣裳製作、演出助手、振付助手
経験がない場合でも、裏方として舞台づくりを体験したい/ものを作ることが好き
/演出や振付について学びたい/等、熱意があれば是非お申込みください。
稽古に参加できない日があってもご相談いただけます。
また、やってみたいけれどもどんな関わり方があるかわからない場合もご相談ください。


◆参加にあたって
このワークショップは、短い期間で一つの作品の最初から最後まで取り組むことを主眼としています。
楽曲だけでなく、物語を登場人物として生きるという体験をすることこそが、
ミュージカルの真の楽しさを知ることになると考えているためです。
事前に台本、楽譜、楽曲を配布致しますので、台本をよく読み音源を聞き、
最大限理解した上で参加して頂くことで、より充実した時間を過ごして頂けます。
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
2013年 06月 23日 ( 3 )
182*梅酒日記。
おはようございます!
リリーです。ブログはご無沙汰になりました。
しばらくツンデレネタは封印です。

さて、

c0240708_7103352.jpg



で、でん♪!!!

これ分かります?
我が家でつけてる(今年の)梅酒たちです。
緑色の蓋の方はつけて1週間、赤い蓋はまだ2日ぐらいしか経っていません。
放置してると、自然に砂糖が下に沈みます。
いつも不思議。

作ると何かとテンションがあがります。
しかし、飲めるようになるまで最低半年はかかります。
ということで、緑ちゃんは半年後、赤くんは1年後に再会する感じです。

梅酒を作る魅力は自分で味調節が出来ること!
氷砂糖の量で甘さが変わったり、つけるお酒(通常はホワイトリカー)で辛さや香りも変わったりします。
自分好みの梅酒が分かるまで実は色々実験しなければなりません。
見つけるまで何年かかることやら。Σ( ̄□ ̄;)
(ちなみに、今回は赤くんの方が緑ちゃんよりも梅の量が若干多い。)

今年は梅以外に、杏子やすももにも挑戦したいと思いますー!!
(これがまた美味しい。)

ではまた♪( ´▽`)

◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

by monmochiproject | 2013-06-23 23:14 | 劇団員+αの気ままな更新
181*おじょだよ!今日も踊って踊って踊ります!
日曜日キター!おじょです

今日もこれから踊って踊って踊ります


最近の稽古
c0240708_1234494.jpg



愉快な仲間たちです笑

ふりいれも佳境!!
もっともっとがんばんないとー!

ダンスは奇跡です
人類の奇跡。
人にしかできない、奇跡なんだー!



真田もとうとうスタートしましたよ!
こっちの情報もどんどんあけていきますー!

来月二週間公演をやります!お忙しいと思いますがぜひいらしてください!

今日は来月出演する舞台のご案内です
いままでもたくさん出演させていただいている劇団熱血天使さんで、今回も演じて歌って踊ります!

二つの作品を同時上演していくのですが、こころざし志バージョンではダンサー、華バージョンでは役者として出演いたします

お時間ございましたら合わせてご覧いただくとより楽しめますのでぜひご覧ください!

劇場でお会いできるのを心より楽しみにしております

劇団熱血天使第8回公演【春雪雷風】

男女それぞれの視点から描き好評を博した二 作品同時上演に、熱血天使が今年も挑戦!!

壮大なムーブメントとオリジナル楽曲、言霊 の融合が新たな感動を呼ぶ。

時代劇=難しい、堅苦しいのイメージを吹き飛 ばし、昨年は動員1000人を突破。

今年は1300人を目指す。

明治維新シリーズ、ここに完結。

◆あらすじ

これは、2つで一つの物語ーー

『最後の二人‥志』

1866年 激動の時代を告げた思想家、吉田松陰が死ん で8年。 高杉晋作、久坂玄瑞といった行動家達も散り 、 残されたのは、誰からも期待を受けてこなか った男達。

弁が立ち、底抜けの明るさを持つ伊藤博文。 周りの評価に迷わされず、黙々と仕事をこな す山縣有朋。

全く正反対の気性を持つ二人が、革命に幕を 降ろす。

『志を受け継ぐもの‥華』

2013年。大河ドラマで幕末ものが放送される 最中、天国で幕末ナンバーワン女子を決める 『PROUD~女祭り~』の開催が決まった。

出場者は、初代内閣総理大臣夫人、伊藤梅子 。 桂小五郎の窮地を機転を利かせて乗り切った 幾松。 薩摩の英雄大久保利通を陰で差支えた大久保 満寿子。 井上馨を暗殺から救った鏡の持ち主、中西君 尾。

そうそうたる面々によって語られる、維新前 夜の思い出。 あの世から振り返る歴史は虚実を交え、新た な姿として浮かび上がる。

「幕末は男だけのものじゃなかったわ。女の 中の女、出てきなさい!」

◆会場 日暮里d-倉庫 www.geocities.jp/azabubu/index_d

◆タイムテーブル

○‥志 ●‥華

7月 11(木)○14:00*/●19:30* 12(金)●14:00*/○19:30*

13(土)●13:30/○19:00 14(日)○13:30/●19:00

15(月)●13:30/○19:00

16(火)萌恵&真璃子企画【華志-kashi-和ライブ 2013】♪

17(水)○14:00/●19:30 18(木)●14:00/○19:30 19(金)○14:00/●19:30

20(土)○13:30/●19:00

21(日)●12:00/○17:00

◆ticket

●一般 前売り\3300 当日\3500

●学生 前売り\2800 当日\3000

○華志割り(600円お得なセット券!!) 一般/\6000 学生/\5000

「*」マークの日‥前半戦割り 一般/\3000 学生/\2500 11(木)&12(金)14:00/19:30の合計4回

「♪」‥舞台の半券を持って行くと、ライブ チケットから\1000引き致します。

◆ご予約専用フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/45548/025/

こちらからご予約頂くと笠川扱いになります
またはojo-ojo-ojo-73@live.jpまで日時、枚数、種類を明記の上ご連絡ください


ご連絡お待ちしております
愛を込めて


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
笠川奈美(おじょ)

blog: OJO!Tiyatro Salti! ~お嬢上々~
   http://ameblo.jp/ojochan73/
twitter: ojochan73
facebook: Nami Kasakawa
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

by monmochiproject | 2013-06-23 12:27 | 劇団員+αの気ままな更新
180*顔合わせ!
どうもーもんもちのしゅんたろです!




ついに、9月のもんもち、初の本公演!


「真田風雲録」


顔合わせでしたー!ふうぅー!^_^

c0240708_9535269.jpg




後ろからの写真しかなくてすいません!笑



でもこうやって色々なところからたくさんの人が集まること、本当に感謝です。



初めて会う顔や、むかし見た顔、ずっとご一緒したかったけど、今回それが叶う顔。



戯曲は福田善之さんの作品。


曲は林光大先生!ヤバイ!



そんな福田さんが、今回やる僕らの公演をとても楽しみにしてると聞いたのです!


絶対に観に行くと!!



うぉーー!!テンションあがりまくり!


あ、顔合わせに合わせてフライヤーの写真などもパチパチ。


c0240708_9535417.jpg



真ん中は役者でありますあやめちゃん。



右側の子は、数年前に一緒に舞台をやった 東音 真鍋希帆ちゃん!長歌監修!



そして左側の子は、日本舞踊の振り付けのちりちゃん!!笑


長歌監修に日本舞踊。。


これはもういつものもんもちじゃなーい!!笑


和物も初なので楽しみです!



そして今回照明プランをやって下さるのは

小関英勇さん!




写真を撮り損ねてしまいましたが


僕らが本当に何もわからない頃から、


ずーっと面倒をみてくれています。



僕にとってはとても尊敬する大先輩


と同時に大好きな方、お父さんみたいです。



そんな小関さんから素敵な話を聞かせて頂きました。



福田さんの書いた真田風雲録。



これが60年安保闘争をベースに書かれていると。



若者が何かを手に入れようとして



結局上手くいかなかったこと。


何かを目指して、命をかけて


駄目だったこと。



この話は簡単ではないなーと思いました。



安保闘争を生きた福田さんが


400年の時を超えて


真田幸村と十勇士の戦い、そして散る姿を


オーバーラップして作ったのだと。



だから命がけなんだと。







正直、僕らの生きてる日本て国はとても幸せな国だと思うのです。




不況だと言ったって、みんな不自由なく暮らしてる。




でも、僕らは何なんだろう。




僕は何者なんだろう。




何者かであったことはあるのか。




何者かであることを証明したいので
す。



いや、何者かでありたいのです。



僕らは。




だから、今の世の中にこの作品をぶつけにいこうと思います。



小関さんに言われて揺さぶられた言葉。





「みんな、なんか忘れてないか?



おれたちさ。」






こんな熱い気持ちで作ってまいります。



若干ではありますが追加オーディションもありますので、どしどしご応募下さい!



では!
by monmochiproject | 2013-06-23 09:53 | 2013年9月公演