もんもちプロジェクトの日常生活から公演情報まで
by monmochiproject
もんもちプロジェクトとは?
2008年、
中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。
学生や未経験者を問わず参加者を募り、役者だけでなく、大道具・照明・音響・衣装・ヘアメイク等の裏方や、ミュージシャン・制作等の各セクションに所属、全ての活動を自分たちの手で行い、公演を創っていくことで、舞台芸術の裾野を広げることを目的とする活動を行ってきた。

2013年、
それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。
「人の心を動かすのは、人の心」をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。

ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦している。
加えて劇団化以前の活動も「プロジェクト公演」と題し定期的に行っている。
ワークショップ開催のお知らせ
もんもちLABO2018

◆日程(全8回)
8月19日(日)~25日(土)稽古
26日(日)発表会
◆参加費
キャスト/10,000円
スタッフ/5,000円
◆場所 都内近郊

◆演目
「ウエストサイド・ストーリー」
◆講師
演出・演技指導:中原和樹
歌唱指導:長谷川繁
振り付け・ダンス指導:笠川奈美

◆内容
・短期間のワークショップ形式で、名作ミュージカルの一作品に取り組み、最終日には発表会を行う。
・台本を元に、登場人物の心情や物語の必然性から歌やダンスが生まれ一つ作品になるということを徹底して学ぶ。
・舞台上に立つ人の心が動くことで、観る人の心を動かすことのできる舞台づくりを体験する。

◆稽古時間詳細
19日(日) 10:30~22:00
20日(月) 18:00~22:00
21日(火) 18:00~22:00
22日(水) 18:00~22:00
23日(木) 18:00~22:00
24日(金) 終日
25日(土) 終日
26日(日) 終日 発表会+打ち上げ
※稽古時間は稽古場の都合により前後する可能性がありますのでご了承ください。

◆参加申し込みについて
 募集開始日:5月1日(火)
もんもちプロジェクトのブログにて、申し込みフォームを公開します。
※応募人数が定員に達した場合、参加者を抽選にて決定させていただく可能性があります。
稽古に参加できない日や時間帯が多少ある場合でもお申込みいただけますが、
抽選の際には稽古に全日程参加できる方を優先的にご案内させていただく場合がございます。
ご了承下さい。


◆スタッフ参加について
希望される方にはスタッフとして参加していただくことも可能です。
内容:小道具製作、衣裳製作、演出助手、振付助手
経験がない場合でも、裏方として舞台づくりを体験したい/ものを作ることが好き
/演出や振付について学びたい/等、熱意があれば是非お申込みください。
稽古に参加できない日があってもご相談いただけます。
また、やってみたいけれどもどんな関わり方があるかわからない場合もご相談ください。


◆参加にあたって
このワークショップは、短い期間で一つの作品の最初から最後まで取り組むことを主眼としています。
楽曲だけでなく、物語を登場人物として生きるという体験をすることこそが、
ミュージカルの真の楽しさを知ることになると考えているためです。
事前に台本、楽譜、楽曲を配布致しますので、台本をよく読み音源を聞き、
最大限理解した上で参加して頂くことで、より充実した時間を過ごして頂けます。
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
<   2013年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
299*第二回勉強会!!
こんばんはー!和樹です。

一昨日は、もんもちプロジェクトでの、
第二回勉強会の日でした!


今週の担当者は、我らが音楽監督しゅんたろう!!


しゅんちゃんが常々言っている、
日本と海外のミュージカルの違いについてです。


先日しゅんちゃんが演奏で出演したミュージカル団体さんの、
役者さんや主宰の方もお呼びして、
お話を伺いました。


c0240708_17453223.jpg


今回は特にアメリカと日本に特化して勉強会は進み、


まずアメリカと日本のミュージカルで何が違うのかを、
みんなでわいわい話したり、


ミュージカルの歴史について学んだり、


実際に英語の歌詞を日本語に訳してみたり・・・


実践・座学、いろいろな角度からミュージカルについて考えた、
密度の濃い3時間でした!!



たくさんの人と出会って、
たくさんの考え方と触れ合うと、
自分の考え方や信念、感性に刺激をもらえて、

その醍醐味もあって舞台やってるんだなーと、
昨日は改めて認識しました。


終わったあとはみんなで中華屋へ!!




次の勉強会は、
12月12日木曜日18時~

我らがスーパープラモデルニスト、
越前屋由隆(本名)がお届けいたします!!


参加費は500円!安い!!ワンコイン!




ぜひぜひ、
みなさんのご参加お待ちしておりますー!!


間もなく師走!
寒くなってくるようですが、
風邪を引かず元気に頑張りましょー!!


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2013-11-30 17:45 | 劇団員+αの気ままな更新
298*ジャッキーと、めいじざ。
こんばんはー!!まなです

昨日、明治座に歌舞伎を観に行ってきましたー!!

内容盛りだくさんで長かったのですが、
役者さんがものすごく豪華で
比較的ポピュラーな演目で話もわかりやすく、
難しく考えずに楽しめました。

c0240708_1922339.jpg


「連獅子」はジャンルとしては長唄舞踊になるのかな(違ったらごめんなさい)
動きも音も全てが本当に美しく迫力がありました。
最初は飽きてしまうかなと思ったのですが、
気づいたら見入ってしまいました…!!


演目の間に30分の休憩があるのですが、
その時間だけで大がかりな舞台の装置を全て替えていて
個人的にはその素晴らしさに圧倒されました笑

そしてその休憩中、
お弁当やお菓子やお酒がたくさん売られているのですが
ロビーのお店のおばさん方が、
次々にお菓子の試食をさせてくれるという笑

そしてきんつばを買いました。笑
c0240708_193897.jpg

おいしかった!!
明治座の限定グッズもたくさん売っていました!!


最後が「権三と助十」という新歌舞伎で、
私は劇場で新歌舞伎を観るのは初めてだったのですが
話が面白くて役者さんも素晴らしく、
笑いどころ満載で楽しめました。

新歌舞伎というのは、明治中期以降に作られた
西洋の技法を取り入れた歌舞伎のことで、
社会が西洋化していく中で価値がないと言われた江戸時代の歌舞伎を、
どうにかして生き残らせる過程で生まれたものです。

今でこそ、伝統芸能として知られている歌舞伎ですが、
明治時代の演劇を西洋化しようとする流れや
「通」や「粋」という言葉に代表される江戸文化に
馴染みのない観客が増えた社会では、
評価されないことも多かったのです…。
(現代日本演劇論の授業を真面目に聞いていてよかった)

現代人が普通に楽しめる「権三と助十」を観て、
歌舞伎がその時代のニーズに応えながら
生き残ってきたということを実感しました。


なかなか機会は限られますが、
やはり日本人ですから日本の物に触れるのは大事だなと思います。
また行きたいな(*^▽^*)

◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2013-11-26 19:18 | 劇団員+αの気ままな更新
297*おじょの勉強会と劇評と興す人々
おじょです!日曜日担当だけど、月曜になってしまた!笑


c0240708_84518.jpg

c0240708_845264.jpg

じゃーん!このあいだ木曜日に開催された勉強会の終わりに中華食べに行った!

このあいだはシェイクスピアの十二夜をもとに討論しあい、立ち、また討論しあっていました笑

あたしはいつも苦手意識のあることをつかれてというか、克服の仕方を丁寧になぞったりしました。

継続ですなー

そのためには良質な戯曲と向き合うことが、続けることがほんとに大事。


c0240708_8483531.jpg

c0240708_849031.jpg

我らが真田風雲録を見にいらしたお客様で劇評を書いてる方がいらして、な、な、な、んと!名前つきで書いてくださいました!

紙媒体にあたしやぜんや、きょんちゃんや、さーちゃんの名前がのるなんて…感無量!


そんな日々ですが、専ら最近は来週に迫った興す人々の稽古です笑

今日は二回目の通し!
前回より集中して丁寧にでも思いきってやりたい。まだ失敗できる!

ではではいって参りまーす!


春チームではダンサー、蘭チームでは
役をいただいております。

日曜日のお席がうまってまいりました。よろしければご予約お早めに!!


大好きな人達と燃やす奇跡の青春、ぜひみにいらしてください!


2013年12月4(水)~8(日)@てあとるらぽう

劇団熱血天使第9回公演
【興す人々~奇跡の青春~】

ーーーあなたはここで、自分の“一生懸命”を思い出す。ーーー

☆興す人々PV完成
http://youtu.be/qGT_0s35a4g


◎興す人々あらすじ
「寝食を忘れて」という言葉がありますが、人間一度は何かに強く打ち込む時期があると思います。

仕事か、家族か、恋愛か、学問か、対象は人それぞれでしょう。

不思議なことに、打ち込んでいる最中には辛さも、楽しさも人並みで、
振り返った時に初めて、「ああ、よくやったなあ」と思い返すことが多い。

昔の人であっても、それは変わらないようで、
福沢諭吉は若き日の勉学時代を
「あれほど一心不乱に勉強した時期はない」と語っています。

打算も無く、自分勝手で、傷つきやすく、純粋な、黄金時代。

幕末における激動の前夜、オランダ語塾「適塾」において繰り広げられる福沢諭吉の青春。


◎劇場/てあとるらぽう
(西武池袋線東長崎駅北口から徒歩1分)

◎出演者

team春…○
team蘭…●
team熱…☆

大坂真璃子●
金澤洋之○☆
鈴木紀進○●☆
菅沼萌恵○●☆
三橋忠史●☆
(以上、劇団熱血天使)

青山文豪●
大柿誠●
笠川奈美(もんもちプロジェクト)○●☆
上岡達弘(GAIA art entertainment)○
小見山佳巳(尾木プロ THE NEXT)○☆
瀬戸瑞樹(GAIA art entertainment)●☆
高山史也○●☆
田山 楽○☆
寺内麻希○☆
細谷彩佳○●☆
LUY(openSTAGE)●


◎時間割
12月
4(水)●19:30
5(木)☆14:00(a)/○19:30
6(金)●14:00(a)/○19:30
7(土)○13:30/●19:00(a)
8(日)●12:00/○17:00
●…team蘭
○…team春
☆…team熱天
(a)…アフタートーク
◎チケット
一般\3300/U-23\2800
*セット券*
一般\6000
U-23\5000

◎ご予約
http://ticket.corich.jp/apply/49913/013/
またはojo-ojo-ojo-73@live.jpまでお名前、日時、枚数を明記の上ご連絡ください

【熱天初のダブルキャスト企画】
ストーリーは同じですが、ある役が性別が入れ替わっていたり、演出が違っていたり…見比べると2度楽しい!セット券がお得です♪

【お祭り企画“team熱天”】
12/5(木)14:00の回に限り、熱天メンバー全員が出演します!一回限りのスペシャルteam!何が起こるか分からない!?

【熱天初のアフタートーク】
5(木)14:00/6(金)14:0/7(土)19:00の回に脚本の水谷暖人と選抜メンバーにて、公演終了後にお客様から要望の多かったアフタートークを開催します♪

◎スタッフ
脚本:水谷暖人(劇団熱血天使)
演出:高橋祐介(Marmoset)
振付:森澤碧音(Dance Company MKMDC)
演出助手:江島雄基(GAIA art entertainment)
舞台監督:中原和樹(もんもちプロジェクト)
舞台美術:渡邊歩、須藤旭
音響:火山涼人(劇団熱血天使)
照明:武井新一郎
宣伝美術:宗像佑季子、正和望
ヘアメイク:長江知香
写真撮影:落合菜那
広報:菅沼優(劇団熱血天使)、和田有里恵(劇団熱血天使)
撮影:MovingExpress
制作:菅沼結花(劇団熱血天使)
企画:菅沼萌恵(劇団熱血天使)
ブランディング戦略:高山ちひろ(劇団熱血天使)
統括マネージャー:関和頌太(劇団熱血天使)


劇場でお会いできるの楽しみにしております

心より愛を込めて

笠川奈美
[PR]
by monmochiproject | 2013-11-25 08:42 | 劇団員+αの気ままな更新
296*異国より最終回!
アジアツアー最後の場所、
インドはケラーラ州にある、
トリシュールという街です!


降り立った空港はとてもシンプルで、
どこもかしこも近代化された昨今においては、
とても貴重な場所!
空気も良くて、空も澄んでて、
町並みが綺麗!

c0240708_15105942.jpg

c0240708_15114963.jpg


こちらでは、昔に国際交流基金にお勤めしていた、
鶴留さんという方がお迎えしてくださいました。


空港からバスで移動し、
まずはホテルへ。
劇場の隣のホテルでした!
なんだから不思議なオブジェが配置してあるw

c0240708_15114163.jpg


劇場含めて、政府の運営らしいです。

c0240708_15115439.jpg

c0240708_15121422.jpg


働いている方や主人の方、
とても良い方々でした!

c0240708_15131028.jpg


荷物を置いて、すぐに劇場の下見へ。
もともと劇場ではその日にイベントは入っていたのですが、
急遽キャンセルになったので、下見を仕込みが出来ることになったそうです。
当日にキャンセルとは!インド!w


劇場は70年もの(!!)

c0240708_15125066.jpg


空調はなく、巨大な扇風機?みたいなもので、
空気を流すのみ!
床も砂たくさんん、
作業灯もなく、
竹が組んであったりで、

c0240708_15132250.jpg

c0240708_1513196.jpg


テンションだだあがり!!


本当に歴史を感じる劇場でした。

シャンカールさんというディレクターの方が仕切ってくださって、
仕込み始まっていました。
シャンカールさん(写真右)は鶴留さんの旦那さん!!

c0240708_1514510.jpg



下見をしたあと、
夕飯を食べに近くのホテルへ。
ここでもカレー!


腹ごしらえをして、
いざ仕込みへ!


作業灯無いので、
暗い中汗だくになりながら、
どしどし仕込んでいきました。

シャンカールさんも英語ぺらぺらで、
こちらに入っている照明業者さんや音響業者さんも、
英語けっこう通じたので、
デリーよりも比較的スムーズに仕込みが進みました。


実はデリーでもあったことなのですが、
インド人は顔を傾げたり右左に倒すことで、
「はい」や「いいよ」みたいなことを示すそうです。
日本人でいう頷きみたいな。


それを知らなかったので、
仕込みながら、例えば、
「これをこっちに持ってきておいて」
と伝えたら、首をちょこっと右に傾けるので、
伝わってないのかなとか、
ちょっと気分を害したのかなと思っていたのですが、
すぐにお願いしたことをやってくれるのです。

とても不思議に思っていたら、
こういうことだと基金の方が教えてくれて、
とても納得しました!

知らないと若干どきどきしてしまう所作ですが、
知った後はもうとても可愛く見えるのですw

特にトリシュールのインド人は、
その首の動きが早く細かくて、
ひょこひょこって感じなのですw

インド人がいっぺんに好きになりました!



さてさて、そんなこんなで仕込み日は深夜1時過ぎまで仕込み、
ホテルへ帰って爆睡しました!


次の日も朝から仕込み続け、
カツカツでしたが、
本番まで無事にいきました。

明かり作りやゲネ、本番では、
あまりにも暑すぎるので、でっかい氷を買ってきてもらい、
各袖に扇風機を置き、氷で冷やした風を舞台に送り続けるという作戦を決行しました。

もう袖が大惨事w

c0240708_15143057.jpg



途中で少し感電したりしましたが、
なんとか最後まで氷作戦は持ちこたえました。



公演後は、基金の方に前々から、
インドの人は気持ちが上がると、
終演後にすぐ舞台上上がってきたり、
袖に来たりすると言われていたのですが、
本当に来ました。びっくりしたー!

役者さんに会いたいであったり、
小道具を間近で見たいという純粋な気持ちですが。。。


そして、お客さんで映画監督?の人がいたのですが、
その方の息子さんが舞台上に上ってきたので、
仲良くなって一緒にバラシをやりましたw

すごく純粋で、ちょっとやんちゃな少年!
可愛かったー!!

c0240708_15145854.jpg


そしてこれまた仲良くなった、
照明レンタル業者の人ともお別れを言って、

c0240708_15154564.jpg



一路打ち上げへ!
個室のすごく素敵なホテルのインド料理でした。

アジアツアー千穐楽だったので、
みんなで楽しくわいわい打ちあがりました。

c0240708_15154112.jpg




そして次の日は、
待ちに待った完全オフ日!!

3週間ほどのツアーで、完全オフ日はこの日のみw



午前中はみんなで順番にマッサージを受けにいきました。
油まみれのマッサージ!
格闘技?スポーツ?から派生した、
由緒正しいマッサージらしいのですが・・・


あまり効かず・・・

身体も全然こっていなく・・・


逆に疲れちゃいました。



そしてお昼は街中の大衆食堂へ!

c0240708_15163120.jpg


ここでは、食堂の中で空きそうな、
食べ終わりそうな人の横に行き、
空くのを待っています。

なので、自分が食べるときも、
待たれながら食べます笑

すごい人がたくさんいて、
雑多な感じだったけど、
ご飯美味しかったー!
カレーがどんどん注がれていくのがたまりません。
わんこカレー。

c0240708_15171145.jpg




そしてショッピングへ!
インドの無印良品みたいな、
ファブリンディアというお店に行きました。

c0240708_15165353.jpg


ジャケットやらイージーパンツやら、
マサラティー等のお土産を買って、
ほくほくしながら次の場所へ。


でっかい公園を周り、でっかいインド象にバナナをあげて(!)、

c0240708_1517256.jpg

c0240708_1517474.jpg



帰りはオートリキシャに乗った!
日本からきた人力車の電動版で、
メーターがついています。
風を切って走る感じがとっても心地良い!

運転手さんもとても良い人でした。

c0240708_151896.jpg


ホテルに戻り、みんなで裏手の小劇場での芝居を見に。
どんなのが始まるんだろうと思いきや、
芝居始まる前の記念イベント?トークショーが長すぎて、
本編始まる前に出てきてしまいました。




そして夜はトリシュール一番のレストランへ。

c0240708_15191347.jpg


ここでもカレーを食べ、
ご飯を食べ、
そしてデザートめっちゃ食べました!

c0240708_15193346.jpg



すごくスイート!




そんなこんなで、
オフ日は本当にオフ日らしく、
満喫しまくりましたとさ。





帰国日!

朝食は、ホテルの目の前の道路にある、
オートリキシャの運転手が集う出店で!

c0240708_15192717.jpg


牛がいたー!目がつぶらw

c0240708_15201724.jpg



その後少し散歩して、露天の揚げ物?も食べ、

c0240708_15202058.jpg



トリシュールを後にしました。



よし!



インドよさらば!



帰国!!
c0240708_15213243.jpg





という気持ちでしたが、
飛行機が三時間遅れ。


次の日のスカイの稽古に間に合ない・・・!
時差もあるから日本ではいま深夜12時!


空港にwifi飛んでない!




国際電話だ!




たくさんかけたけど、
みんな出てくれない・・・

そんな中、国際電話を取ってくれた友達に感謝!



帰りの飛行機ははすごく空いていたので、
座席に寝そべり、ぐっすり。



今度こそさらばインド!





成田着いたら、
日本は寒くなっていました。




長いアジアツアーも、
これにて終了!


いろんな人に出逢い、
いろんな文化に触れ、
いろんな美味しいものを食べw、


そんな中で、
自分たちの大事なものをしっかり持って、
公演をうつ。



言葉にすると軽くなりそうですが、
本当にたくさんのことを学んだ3週間でした。



また、絶対に行きたいと思います。




世界は、面白い!!!


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2013-11-22 15:22 | 劇団員+αの気ままな更新
295*もんもちお勉強会
ご無沙汰しております!もんもちプロジェクトです
この度、勉強会と称しまして劇団員が各々勉強したいことを各回プロデュースするお勉強会を開催することになりました!

よかったら皆さんも一緒にどうですか?
ご参加お待ちしています!

◎もんもちプロジェクトのお勉強会

・第一回 担当…中原和樹
日時…11月21日木曜日

強い演技と弱い演技の差異

内容…演出 中原和樹とワークショップ と台本読み等々!盛りだくさん!

時間18:00から21:00
各回500円
場所は参加者にのみ連絡いたします。

参加希望の方はご連絡を!



予告!

・第二回担当…印南俊太朗 11月28日
・第三回担当…越前屋由隆 12月12日
・第四回担当…笠川奈美 12月19日


です!
おまちしてます

参加希望のかたは

monmochi.project@gmail.comまでお名前とご連絡先を明記の上ご連絡ください!
[PR]
by monmochiproject | 2013-11-20 21:28 | もんもち基礎情報
294*ジャッキーと、ふたたびかぶけん。
こんばんはー!!まなです

c0240708_23265848.jpg

じゃーーん(*゚▽゚*)

くまの缶バッジ。
かずきさんのアジアツアーのおみやげです(*^^*)
るんるん♪
ジャッキーに勝るとも劣らない可愛さ♡

この前の日曜に久々に
子どもミュージカルの稽古に行きましたが、
さっそくなかなか好評な缶バッジでした(^-^)

そいうえば、
かなり久々に稽古に行って
第一声に「ジャッキーポンチョ」
と言ってくれた子がいました笑
いつも読んでくれてありがとう☆


さて、今日はですね
前にも書いた、私が大学で所属しているサークル
歌舞伎研究会の仕込みに行ってきましたー!!

写真撮るの忘れたので、
かぶけんのブログより
c0240708_23333878.jpg


プロがいるわけではないので、
学生たちで話し合いながら
試行錯誤しながら頑張って仕込んでいます。

毎年2年生が主体となって運営するのですが
私たち3年生がそれをフォローしつつ
1年生にも教えたりという
なかなか良い形で進んでいる気がします(^O^)

明日も9時から作業!!
頑張りまーす♪
c0240708_23444385.jpg



以下実演の詳細

***************

  明治大学歌舞伎研究会 実演

『新皿屋舗月雨暈 魚屋宗五郎』
  片門前魚屋宗五郎内の場

   作 河竹黙阿弥
   監修 嵐橘三郎


【日時】
2013年11/30(土)
昼の部 13:00開演
夜の部 17:00開演
(受付開始・開場は開演30分前)
無料カンパ制・要予約

【場所】
明治大学猿楽町校舎アートスタジオ
(JR御茶ノ水駅より徒歩8分/地下鉄各線 神保町駅より徒歩5分)


【キャスト】
古澤龍平
和田 一駿
朝長 愛
岡崎萌絵
山下瑞季
谷垣幸


◎ご予約は【11/1から】メール・電話にて承ります。
①お名前(フリガナ)②人数③ご希望の公演時間を明記の上、
kbk_meiji@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
今年は電話予約を受け付けます。
080-4115-1056(平日10時半から14時半)

◎歌舞伎研究会の実演とは??
歌舞伎研究会は明治大学の公認サークルです。
歌舞伎の世界で活躍していらっしゃる方々のご協力を頂きながら、
学生たちの手で歌舞伎の名作の一場面を演じます。


◎お問い合わせ kbk_meiji@yahoo.co.jp
◎公式ブログ http://kabukikenkyukai.blog.fc2.com/
◎Twitter @KBK_meiji

***************


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2013-11-19 23:47
293*おじょとコメディとミュージカル!からの興す人々!
日曜日担当おじょですヽ(*´▽)ノ♪

最近はというも興す人々の稽古しつつも、今日はもんもちーずでしゅんたろがドラム叩いてるミュージカルを観劇!

オフブロードウェイミュージカルらしく、日本では初演だとか!

演奏は最高でした!
ピアノはもんもちでひいてくれているゆきねぇヽ(*´▽)ノ♪

アメリカらしいというか、ブロードウェイミュージカルらしい作品でした♪ハッピーありがとう!

写真とりわすれた!けど同じ回をみていた尊敬する女優のみかちゃん。

c0240708_061777.jpg

わあい。


やっぱりしゅんたろの演奏が大好き!

それからそれから

最近興す人々蘭チームメンバーですき焼きに!
c0240708_08485.jpg

のり兄、みずきねぇさん、柿さん、えじ、みっちゃん♪

c0240708_083882.jpg

もえさん、ぶんぶん、るいるい、ゆうにい

たらふく食べたぜすき焼き!

なんですき焼きかって?
シーンにでてくるんです!すき焼き!そしてすき焼きが流行った時代のお話。
興す人々のみんなもこうやってすき焼き囲んだのかなぁ(*´∀`)


ぜひ見にいらしてください!

今回はダブルキャストですが、片方はダンサー、片方は役を頂いてます。

大好きな人たちともやす奇跡の青春。

ぜひぜひいらしくてださい!

劇団熱血天使第9回公演
【興す人々~奇跡の青春~】

◎あらすじ
「寝食を忘れて」 という言葉がありますが、 人 間一度は何かに強く打ち込む 時期があると 思います。

仕事か、家族か、恋愛か、学問か、対象は人 それぞれで しょう。

不思議なことに、打ち込んで いる最中には辛さも、楽しさも人並みで、 振り返った時に 初めて、「ああ、よくやったなあ」と思い返すことが多 い。

昔の人であってもそれは変わらないようで 、 福沢諭吉は 若き日の勉学時代を 「あれほ ど一心不乱に勉強した時期は ない」 と語っています。

打算も無く、自分勝手で、傷つきやすく、純 粋な、黄金時代。

幕末における激動の前夜、オ ランダ語塾「適 塾」において 繰り広げられる福沢諭吉の青 春 。

これは、誰もが自分の『一生 懸命』を思い出す物語。

◎劇場/
てあとるらぽう
1710051 東京都豊島区長崎5-1-32城北日専連 ビルB1F (西 武池袋線東長崎駅北口から徒 歩1分)

◎出演者

○team春○
大坂真璃子 金澤 洋之 鈴木紀進 菅沼萌恵 (以 上、劇団熱血天使)

上岡達弘(GAIA art entertainment) 田山 楽 寺内麻 希 吉田彩花 細谷彩佳

高山史也

*踊り手 笠川奈美(もんもちプ ロジェクト)

●team蘭●
菅沼萌恵 鈴木紀 進 三橋忠史 (以上、劇団熱血 天使)

青山文豪 大柿誠 笠川奈美(もんもちプロジェクト) 瀬戸瑞樹 (GAIA art entertainment) 細谷 彩佳 LUY(openSTAGE)

高山史也

*踊り手 大坂真璃子(劇団熱血天使)

◎時間割
12月
4(水)蘭19:30
5(木)熱14:00(a)/春19:30
6 (金)蘭14:00(a)/春19:30
7 (土)春13:30/蘭19:00(a)
8 (日)蘭12:00/春17:00

蘭…team蘭 春…team春 熱… team熱天 (a)…アフタートー ク

◎チケット
一般\3300/U-23\2800
*セット券* 一般 \6000 U-23\5000

【熱天初のダブルキャスト企 画】
ストーリーは同じです が、ある役の性別が入 れ替 わっていたり、演出が違って いたり…見 比べると2度楽し い!セット券がお得です♪

【お祭り企画“team熱天”】
12/5(木)14:00の回に限り、熱 天メンバー全員 が出演しま す!一回限りのスペシャル team! 何が起こるか分からな い!?

【熱天初のアフタートーク】
5(木)14:00/6(金)14:0/7(土)19:00の回に脚本の 水谷 暖人と選抜メンバーにて、公 演終了後に お客様から要望の 多かったアフタートークを 開 催します♪

◎スタッフ
脚本:水谷暖人(劇 団熱血天使) 演出:高橋祐介 (Marmoset) 振付:森澤碧音 (DanceCompanyMKMD) 演出 助手:江島雄基(GAIA art entertainment) 舞台監督:中原 和樹(もんもちプロジェクト) 舞台美術:渡邊歩 音響:火山涼 人(劇団熱血天使) 照明:武井新 一郎 宣伝美術:宗像佑季子 ヘ アメイク:長江知香 写真撮影: 落合菜那 広報:菅沼優(劇団熱 血天使)、和田有里恵(劇団 熱 血天使) 撮影:MovingExpress 制作:菅沼結花(劇団熱血天使) 企画:菅沼萌恵(劇団熱血天使) 統括マネージャー:関和頌太(劇 団熱血天使)

チケットご予約は
http://ticket.corich.jp/apply/49913/013/
あるいは
ojo-ojo-ojo-73@live.jp までお名前、枚数、日時、種 類 明記の上ご連絡ください

お待ちしています

心より愛を込めて
[PR]
by monmochiproject | 2013-11-18 00:01 | 劇団員+αの気ままな更新
292*寝床の真横にこれ見よがしにかかっているもんだから
越前屋由隆の「天晴れサブカルチャー」!!

今日は何の脈絡もなく何の意味もなく
すっかり増えてきた部屋の武器類を紹介したいと思います!
異論反論は受け付けません!( ̄+ー ̄)

今現在の越前屋家武器ラックはこんな感じ。
c0240708_23365273.jpg


ずいぶん前にも同じ場所の写真をあげてました。
それがこちら。
c0240708_23374284.jpg

うーん増えましたね。
専らポントー(日本刀)が増えましたね^^;

では各個紹介していきます。
だいたいが舞台の小道具に使ったものなのでその紹介なんぞも〜

c0240708_23484696.jpg

こちらはもんもち本公演『真田風雲録』にて
私が演じました真田幸村が
大坂に行ってからだいたいいつも差していた脇差です。
c0240708_23514296.jpg

こんな感じに笑

これもとは真っ黒な刀なんですが、
当時狂ったように身の回りのものを赤くしており笑、
鞘は銀のスプレーの上からクリアレッドを吹いてメタリックレッドに、
柄巻はもとのものを解いて赤い平紐を巻き直しております。
既製品をバラすのはちょっとドキドキしたなぁ^^;

c0240708_2356158.jpg

こちらは同『真田風雲録』にて
豊臣秀頼公の母である淀君がお持ちだった小刀です。
「家康じじいの首を…」なんて凄みながら振り回したり
自決の際に使われておりました。
ホントは蒔絵シールか何かで金キラにしたかったんですが
諸事情により断念orz
でもビカビカの光沢で美しいです。

c0240708_015622.jpg

こちらも『真田風雲録』にて使用…
…しようと思って買ったのですが、
幸村は抜刀するシーンがちょいちょいあるため木刀を加工したものを使用、
それ以外では派手過ぎて使い道なく…
結局仮チラシで私が差しているのみにorz

ですが、劇団熱血天使さんの『春雪雷風』にて
土佐の中岡慎太郎さんがカッコよく使ってくれました〜。
ちなみにモノは新撰組一番隊組長沖田総司の菊一文字則宗モデル。
沖田が菊一文字なんて国宝級の刀を持ってたはずがない、というのが通説ですので、
まぁなんちゃってモデルですね笑

c0240708_012329.jpg

こちらは熱血天使さんの『春雪雷風』に
長州派維新志士→外務卿の井上馨役で出演させていただいたときに入手したもの。
c0240708_0181276.jpg

こんな感じで〜ちょっとしか写ってませんが笑
実は役づくりの際、脚本家から「こういうイメージで」と言われたアニメキャラがおりまして、
刀選びの際こっそりそのキャラクターのイメージカラーでこの刀を選んだというエピソードが笑。
派手好きな感じ、というのもあったんですがね〜。
ちなみにモノは新撰組局長近藤勇の長曾根虎徹モデルです。
真逆の立場ですね^^;
こちらも虎徹は高級品で、三谷幸喜さんの『新撰組』では、
勇の叔父さんが虎徹だと言って餞別に贈るんですが、
叔父さんがつかまされた偽物で、
しかし勇はそれを知りながらありがたく受け取るというエピソードになっていました。

c0240708_032166.jpg

こちらは毎年私がADを務めとります
MLSという英会話学校のミュージカルコースの公演で、
『Young Forever』というピーターパンをモチーフにした新作ミュージカルを上演した際
ピーターパンが振るっていた短剣です。
短い上に柄も鍔も全て金属製なのでとにかく重く、
すぐ傾いて抜けてしまうので取り回しに苦労しました…
正直あれだけ動くピーターの小道具には向いていなかったですね~_~;
雰囲気は抜群なんですが!

c0240708_0394932.jpg

同じく『Young Forever』で海賊たちが振り回していた、
カトラスという剣です。
船の上で片手で振り回せるよう短めになっているそうな。
こいつの強みはなんといってもその抜刀音。
剣を鞘から抜くと「シャァリィン!」と、
「そうそうテレビや映画で抜刀するとそういう音するよ」
という音が出ます。
快感。笑

c0240708_0451621.jpg

一丁だけかかっているこの銃は
東京郊外という団体で『Hide&Seek』というサスペンスコメディに出演した際使用した拳銃。
S&W M29のロングバレル。みんな大好き44マグナムってやつです。
映画『ダーティハリー』で主人公が使っていることで有名な銃です。
『Hide&Seek』では劇中女性がバンバンぶっ放すんですが、
銃選びの相談をした店員さんによれば、
「肩が外れてうしろに吹っ飛びます」とのこと笑。
ちなみに装甲車も打ち抜けるそうな。。
もちろん実銃の話ですよ^^;
こいつはガス圧でBB弾を飛ばすガス銃です。
いきなり馬鹿でかい銃を取り出す、というシーンだったので
世界で二番目にデカイというリボルバー拳銃をもらいました。
一番にしなかったのは、デザインの問題と、
弾倉の開放ギミックがなかったから。
c0240708_102666.jpg

これが有るのと無いのとでは気分の盛り上がりが大違い!

c0240708_115875.jpg

さて最後はこいつなんですが、
ついに買ってしまった舞台用ではなく完全に趣味のシロモノ( ̄+ー ̄)
ナチスのSS(親衛隊)将校の短剣。
オタクはナチス好きですよね苦笑。
我が愛する吸血鬼漫画『ヘルシング』の最終決戦で
c0240708_1105142.jpg

シュレディンガー准尉というヴェアヴォルフ(狼男的な)少年が使っていたのもこの短剣と思われます。
この模造刀、ペラッペラで軽っかるなんですが、実物も柄は樹脂製だったり大して変わらなかったようです。
実際お飾りだったようで、実用には小さいし、常に身に付けられるように軽く作られていたようです。
虚栄心というか、主義的な意味でも非常にナチスらしい一品です。


とまぁそんなこんなで、
今回はペロッと紹介して終わるつもりが意外と書いてしまいました~_~;
毎度毎度長文駄文にお付き合いいただきありがとうございます^^;
ではまた!


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2013-11-16 01:26 | 劇団員+αの気ままな更新
291*異国より第五弾!
デリー

さてアジアツアー最後の国、インドでのお話です!


まず、デリーに降り立ちました!

空港からしてインドな感じ!

c0240708_17231662.jpg



空港で基金の方が待っていて下さり、
そこから車で市街地へ!

まずは腹ごしらえということで、
いきなりバイキング形式のインド料理!
めっちゃ美味しかった!


辛いのだとつらいなーと思っていたのですが、
辛くない料理もあり!
堪能しました。


ホテルはかなり綺麗で、
ブティックホテルという、
小さめのホテルが雨後の筍みたいにどんどん出来ているらしい!

c0240708_17242467.jpg

c0240708_17244860.jpg


夜仕込みのために、
少し昼寝したあと、
ホテル近くのレストランへ!

ここでもたくさんカレーを食べました。
インドのカレーは辛いのもそうですが、
油をかなり使って液状にしているので、
とてもお腹にたまります。

そこでラッシー!
ソルティーラッシーろ甘いラッシーがありますが、
どちらも美味しいです。
本物のラッシー!!

そしてスイーツ!
名前は忘れちゃったけれど、
店員さんにお勧めされたやつ!

c0240708_17251066.jpg


もうこれでもかってくらい甘く、
食べきれず。。。


そして22時からシュリラムセンターという劇場で仕込みへ!

基金の人が通訳してくれたりで、
なんとか通じましたが、
全然英語通じず・・・
でも人はめっちゃいる・・・
みんなすぐ議論したがる・・・
感じで、カルチャーショックな感じでした。

c0240708_17261821.jpg




劇場もすっごい古い感じで、

c0240708_17263167.jpg


袖幕は破れてて、
バトンに紐で鉄の棒をぶらんぶらんしてる状態で幕が吊ってあったり、
綱元が締めるところなかったり、

c0240708_17273110.jpg


ゼラがふにゃふにゃセロファンだったり。。。


もう見たことないことばっかりで、
でもいつものことが当たり前じゃないって思えて、
ここの劇場ではこのルールで、
そういった独自のものをたくさん見ることが出来て、
テンションめっちゃあがりました!

劇場さんやスタッフさんも、
いざ仕込み始めたら、
なんだかんだ議論しつつも笑、
仕込んでいってくれるし、
ちゃんと意志疎通しようとしたら、
話も聞こうとしてくれるし、
サバイバルな感じで楽しい深夜仕込みでした。

面白かったのは、
帰りがけにいざフロア周りの照明を仕込むって段になったとき、
ずっと座っていた数名がすっと立ち、
おもむろにフロア周りをささっと仕込み始めたことです。

インドでは、リノ業者や照明業者などが入り乱れて仕込むため、
人がたくさんいるのですが、
この人はこの作業専門みたいにしっかり決まっているらしく、
それ以外は全く動かないそうです。


仕込み途中で楽屋でチャイを入れてくれるのですが、
これがまたうまい!!

シーリングは客席から、板みたいのを渡して登る!!!

c0240708_17284053.jpg



スモークは液がまッピンクで、
めちゃめちゃ臭かった!!
巨大扇風機で暴風雨のようにスモークを出しました。

c0240708_1729795.jpg



その日は24時まで仕込み、
ホテルに帰って爆睡!

次の日は5時半にホテルを出発し6時から仕込み、
公演を無事に終えられました。

あんまりに怒涛すぎて、
公演はあんまり覚えていませんw

朝6時から夜9時半まで劇場にいたーーー!


お客さんの反応はとても良かったです。


とても真摯に仕込みから公演までずっと手伝ってくれて、
とても仲良くなった基金の人達!

c0240708_17292024.jpg


バラした後、打ち上げに、
あかさかという中華料理のお店へ。

c0240708_1729481.jpg



中華と言いつつ、インド的料理ですが。
楽しいひと時を過ごしました!

基金の松岡さん、土井さんのアツいお話も聞けて、
本当に人の想いで、
こうやって文化が繋がっていくんだと思って、
胸が熱くなった夜でした。



そして次の日は、最後の目的地ケーララへ!
LCLのインディゴという会社の飛行機で!

c0240708_17305088.jpg



ハリウッド俳優のように!

c0240708_17311776.jpg



インドの旅ケーララ編は、
また次回!!



世界は強烈で面白い!!





◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2013-11-14 17:31 | 劇団員+αの気ままな更新
290*ジャッキーと、かんげきしゅうかん。

こんばんは!!まなです

急に真冬みたいになりましたね(>_<)
今からこんな寒くてどうするんでしょ。
寒い日はやっぱり、
あったかいお風呂にゆっくり入るのがいちばん!!(^O^)
血行もよくなりますからねー♪


さてさて昨日は、
パルコ劇場にて
ピーター・ブルック演出の「ザ・スーツ」を
観てきましたー!!!!(*゚▽゚*)

c0240708_1285388.jpg


ピーター・ブルックという人は、
演劇史を勉強すれば必ず出てくる
20世紀の演劇を代表するような演出家で、
そんな演出家が実際に演出している作品を
日本で観られたのは、
本当に幸運なことなのですヽ(^0^)ノ


お芝居はとってもクールで、
とりわけ奇抜というわけではないのに
何が起こるかわからなくて、
目を離せない魅力がありました。

上演時間は短めでしたが、
その中にぎゅっと凝縮された
人間の心の深い深い部分が、
淡々と描かれていました。

客席かなり埋まっていたので、
学生チケットが取れてよかった…(*^^*)
残席わずかだそうなので、
学生の皆さんはぜひぜひ!!


そして今日は、桜美林大学のお芝居を観に
淵野辺まで行ってきまーす(^-^)
もんもちAのときの戦友・あっきーが関わっているお芝居。
楽しみですなー♪

週末にはしゅんちゃんの出るミュージカルもあって
観劇三昧です(*゚▽゚*)

きっと来月はまた忙しくなるであろうことが
目に見えているので、
今のうちに満喫しようと思います!!
ではまた来週ー☆ミ

◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2013-11-14 03:14 | 劇団員+αの気ままな更新