もんもちプロジェクトの日常生活から公演情報まで
by monmochiproject
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
もんもちプロジェクトとは?
2008年、
中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。
学生や未経験者を問わず参加者を募り、役者だけでなく、大道具・照明・音響・衣装・ヘアメイク等の裏方や、ミュージシャン・制作等の各セクションに所属、全ての活動を自分たちの手で行い、公演を創っていくことで、舞台芸術の裾野を広げることを目的とする活動を行ってきた。

2013年、
それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。
「人の心を動かすのは、人の心」をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。

ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦している。
加えて劇団化以前の活動も「プロジェクト公演」と題し定期的に行っている。
ワークショップ開催のお知らせ
もんもちLABO2018

◆日程(全8回)
8月19日(日)~25日(土)稽古
26日(日)発表会
◆参加費
キャスト/10,000円
スタッフ/5,000円
◆場所 都内近郊

◆演目
「ウエストサイド・ストーリー」
◆講師
演出・演技指導:中原和樹
歌唱指導:長谷川繁
振り付け・ダンス指導:笠川奈美

◆内容
・短期間のワークショップ形式で、名作ミュージカルの一作品に取り組み、最終日には発表会を行う。
・台本を元に、登場人物の心情や物語の必然性から歌やダンスが生まれ一つ作品になるということを徹底して学ぶ。
・舞台上に立つ人の心が動くことで、観る人の心を動かすことのできる舞台づくりを体験する。

◆稽古時間詳細
19日(日) 10:30~22:00
20日(月) 18:00~22:00
21日(火) 18:00~22:00
22日(水) 18:00~22:00
23日(木) 18:00~22:00
24日(金) 終日
25日(土) 終日
26日(日) 終日 発表会+打ち上げ
※稽古時間は稽古場の都合により前後する可能性がありますのでご了承ください。

◆参加申し込みについて
 募集開始日:5月1日(火)
もんもちプロジェクトのブログにて、申し込みフォームを公開します。
※応募人数が定員に達した場合、参加者を抽選にて決定させていただく可能性があります。
稽古に参加できない日や時間帯が多少ある場合でもお申込みいただけますが、
抽選の際には稽古に全日程参加できる方を優先的にご案内させていただく場合がございます。
ご了承下さい。


◆スタッフ参加について
希望される方にはスタッフとして参加していただくことも可能です。
内容:小道具製作、衣裳製作、演出助手、振付助手
経験がない場合でも、裏方として舞台づくりを体験したい/ものを作ることが好き
/演出や振付について学びたい/等、熱意があれば是非お申込みください。
稽古に参加できない日があってもご相談いただけます。
また、やってみたいけれどもどんな関わり方があるかわからない場合もご相談ください。


◆参加にあたって
このワークショップは、短い期間で一つの作品の最初から最後まで取り組むことを主眼としています。
楽曲だけでなく、物語を登場人物として生きるという体験をすることこそが、
ミュージカルの真の楽しさを知ることになると考えているためです。
事前に台本、楽譜、楽曲を配布致しますので、台本をよく読み音源を聞き、
最大限理解した上で参加して頂くことで、より充実した時間を過ごして頂けます。
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
<   2015年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
716*おじょとダンスリハと観劇の日々
今週はお芝居みて、ダンスリハばっかでした笑

お知らせをふたつ!

1つ目!
12月17日18日で和らいぶにでます!
笠川スペシャルです!笑

なんと今回ナンバーを出します(*^^*)
○○のスペシャルメドレーです( ´ ▽ ` )ノどうぞお楽しみに!

**********

~日本の素敵を届けます~菅沼萌恵produce、liveパフォーマンス企画

【和×輪らいぶ*vol.22】


§ご案内§
2013年から始まりました、「和らいぶ」も今回で22回目を迎えます。

'和×輪'をテーマに、一度として同じ組み合わせのないパフォーマンスを、美味しいドリンクをお供に心行くまで楽しんで頂けるライブです。

今年1年の感謝を込めて、芝居・ダンス・歌・即興(インプロ)・生演奏と個性豊かなラインナップでお届けします!

おひとりさまでも、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
途中入場もOKです☆

「また帰って来たくなる空間」を皆さまとーー


*和らいぶPV
http://youtu.be/jxQVpRAvJeU


*日時
2015年
【☆星の部】12月17日(木)18:00開場/18:30開演

【●太陽の部】12月18(金)13:00開場/13:30開演

【○月の部】12月18(金)18:00開場/18:30開演


*場所
Performing Gallery&Cafe【絵空箱】
http://www.esorabako.com/access.html


*アクセス
162-0801
新宿区山吹町361誠志堂ビル一階
※有楽町線「江戸川橋」駅1b出口より徒歩3分。

*入場料
3500縁(1drink代込み)


*出演者

【全ての回に出演】
小沼枝里子
金澤洋之
菅沼萌恵
三橋忠史
山崎愛実

以上、劇団熱血天使

笠川奈美(もんもちプロジェクト)


【星、太陽の部に出演】
兵藤結也(Team ドラフト4位)

【星、月の部に出演】
紅桜剣舞会

澁谷えりか

【太陽、月の部に出演】
住吉美紅
早さきえこ
戸草内淳基
小原敬生
斉藤慎介
村田貴章

以上、Platform

小林香奈子(GAIA art entertainment)
橘奈穂(Team ドラフト4位)
冨田恭子
細谷あやか
hiroco


【太陽の部に出演】Smaiyu


***********


それからそれから
来年2月!
c0240708_15570489.jpg


きましたー!
カプセル兵団 ササヅカイン3!

今回も踊りまくりますよー( ´ ▽ ` )ノ
今回はどんな出会いが、あるのでしょうか。


そうそう
先週は
ダンサー友達のhirocoのでていた the Tempestを芸劇でみました。
今年1、2を争う面白さ!
とにかく劇中の転換がやばい笑
もはやそれしか印象に残らないくらい所狭しと転換をしていました。これ、段取り覚えるのにすごい時間かかりそう…

ひろこも相変わらず個性的で優しい踊りを見せてくれました。すごいなー

写真撮り忘れ!


からの
先ほど北千住にて新撰組 月影みてきましたー
盟友佐々木恭祐、真田風雲録にでていた栗さん演出、そしてしゅんたろ、藤田、きねちゃん、くぼみ、じょーくん、りっくん、バンド隊が出演!
しかも、カプセル兵団で一緒だったまえっちも出ていました。
長かったよ!笑
相変わらずきょうすけはきょうすけワールドでした笑

劇場が大きかったー

写真とってる暇なかった。

頑張る仲間の姿を見るのは元気でますね。
内容もいいとなおさら!


あたしも負けてらんないぜー



[PR]
by monmochiproject | 2015-11-29 15:47 | 劇団員+αの気ままな更新
715*なればこそ、いとしいいのち
こんにちは!まなです
今日は、今しているお仕事の最終日でございます。

本番が4回しかないので、
落ち着いてきた頃に終わるのはちょっと寂しい笑

和物で平均年齢かなり高めで生演奏(邦楽器)という
勉強になる要素満載の現場でしたー。

皆さん良くして下さって
とても恵まれてるなあと思います。

昨日の夜はおばあさま方と一緒に
ラーメン食べて帰りました。笑
楽しかった(#^^#)

あと2回がんばります!

年明け1発目本番の現場も稽古始まりました。
早く稽古行きたいなー。

こちらは大好きなアツい役者さんたち勢ぞろいなので
今からとっても楽しみです♪
またお知らせします(^^)/

ではまた来週('ω')
[PR]
by monmochiproject | 2015-11-26 12:53 | 劇団員+αの気ままな更新
714*タイ満喫!!
c0240708_8282244.jpg
こんにちはー!和樹です。

FBには少しずつ投稿しておりましたが、
先日、無事にタイでの公演を終えることができました!
全2ステ、お客さんも両日超満員で、
最高の反応を頂け、
次の上海への弾みとなりました!

そして昨日は、このツアー唯一のオフ日!

アジアに慣れている役者さんの案内で、
アユタヤに行ってきました!

だだん!




もう本当に素晴らしいところで、
場所のエネルギーがすさまじく、
たじろいで、感動して、
エネルギーを吸い取られ、
そしてもう一回得て・・・
みたいに、なんだか疲れました笑

でも嫌な疲れではなく、
本当に心身ともにリフレッシュすることが出来ました!


これが有名な、
木に埋もれたブッタヘッド!

c0240708_8293065.jpg



そして、夜は国際交流基金の主催のパーティへ。

タイ料理をとてもおいしく頂きました。

帰りがけに、
タイ版灯篭流しへ。

花に火をつけて流します。

c0240708_8303412.jpg


さて、これから上海へ!

上海はネット環境が良くなく、
しばらく現れられないと思いますが、
怪我なく頑張ってきます!!


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2015-11-26 08:30 | 劇団員+αの気ままな更新
713*おじょと金田一少年の事件簿
c0240708_20530977.jpg

先週は小田原公演の合宿でした!
宿舎の周りの道がオズの魔法使いみたいで素敵でしょ(*^^*)

c0240708_20530959.jpg

c0240708_20530993.jpg

こんな感じでお稽古もりもりしました。
ぜんちゃんが懐かしいものを着てますねー笑!

ぜんちゃんもいるし、あたしもいるし、楽さんもいるし、たいすけもいる…
ぁれ?
幸村、佐助、修理、小助が揃って…

ざわざわ笑


c0240708_20531009.jpg

からの
珍しくランチにお出かけ!
むっちゃんと六歌仙という高い焼肉食べに行きました

某友人がここで働いており笑 会いに行きました


お芝居みたり、ダンスのリハも始まったり、

あ、そうそう
もんもちハウスに邯鄲のお片づけにいきました
1日、衣装を洗って干して、ファブして、たたんで…のくりかえし。

洗濯待ってる間、乾くの待ってる間、もんもちハウスに無限にある漫画を読んでました( ´ ▽ ` )ノ

懐かしい金田一少年の事件簿。
やー

すごいな!これ考えた人!

お気に入りは魔術列車殺人事件ですかね。

金田一とか、コナン読んだあとって、自分も事件に遭遇するんじゃないかって気分になる…

遭遇しなかったけど…

今月は少しのんびり。
来月からがっつり稽古三種類行き来するので、今のうちにやれることやっとこー!
[PR]
by monmochiproject | 2015-11-22 20:46 | 劇団員+αの気ままな更新
712*アジアツアー一日目@バンコク!
こんばんはー!和樹です。

FBではちょろっと報告しましたが、
ただいま、仕事で、タイのバンコクにいます。

11月20日出発で、12月4日帰国の、アジアツアーの最中です。


一か国目はバンコク!

c0240708_1175790.jpg


たくさんの荷物を抱えて、
無事に入国!


前回のアジアツアーでも思いましたが、
東南アジアは、本当にいま近代的です。

ビルもにょきにょき、
車はぴかぴか、
看板明るい、
コンビニたくさん。


東南アジアってイメージでいくと、
本当に面喰います。

それが良いのか悪いのか・・・
一概には言えませんが。


ただ、やはり日本語の通じない、
外国の地に行くというのは、
どんな状況であれ、
とても刺激的です。

英語も練習になるし、
何より、違う言語や思考のプロセス、
価値観、文化と出逢うというのは、
なかなか国内にいると難しいことなので、
この貴重な機会、存分に楽しんできます!

またFBやこのブログで報告しますねー!

お楽しみに!!


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2015-11-21 01:18 | 劇団員+αの気ままな更新
711*おじょと歴史ってやっぱ面白いって話
前述の和樹のブログにもありましたが

美しきものの伝説


むかーしオーディションでであった戯曲でずっとこれにしよう!と騒いでいたのに当日に仕事でいけないってゆう、笠川クオリティ。
だから1人で読み返して解釈して満足(O_O)

明治、大正、昭和
かなり歴史の勉強としてはボリュームがあって難しい区分ですがあたしはほんとに好きで


昔の人間の力みたいなものをまざまざと感じるんですね
戦争史もすごく好き。

太平洋戦争のいろんな国の作戦や思想を知るのはとっても面白いです


それに当時の人間がまだ生きてるのだもの!

今では証明できてしまうことが当時はできなくて
だから人間のドラマがあって

だから伝説が生まれて
文化が生まれた


戦後の文化史はほんとーに面白い!

竹久夢二、中原淳一、長澤節、森本みゆき
近代日本のカワイイ文化の生みの親たち。
彼らの展覧会はたまりません!

c0240708_00110871.jpg


仲良しダンサーあやかと、先輩の大柿まことさんと田山楽さんのでてる芝居を見に行きました


がっつりコメディなのに、テーマはマイナンバー制度

すごく響く内容でした

同じ制度を佐藤栄作内閣のときに頓挫してるんですね。有名な話です

そして実現した2015年。

平和ボケしないように生きていきたいなぁ

c0240708_00110945.jpg


そうそう

中学高校の盟友たちと久しぶりに会いました。
戦友です
彼女たちと芝居を作りまくってた6年間はあたしの宝物です

ひとりが来年結婚するそう!
めでたい!

え?(O_O)そんな年齢?ってなった笑

自由なあたしにはいつその時が訪れるかわからないけど笑
でも心は常に舞台に向いていたい

さー!がんばるぞー

[PR]
by monmochiproject | 2015-11-15 23:55 | 劇団員+αの気ままな更新
710*平成の世!


こんにちは!和樹です。

昨日は、久しぶりの、
定期稽古という僕の主催するワークショップからの、
戯曲研究会という、大仰な名前ですが、
要はみんなで月いちぐらいで、
名作戯曲についてわいわい話そうよっていう会がありました。

戯曲は、宮本研さんの「美しきものの伝説」という、
大正時代を舞台にして、政治家・文学者・社会運動者・舞台人など、
それこそ歴史の教科書に載っているような人物たちが一同に会し、
生きざまと死にざまが描かれている台本をやりました。

けれんもなにもなく、
そのままの大正時代の動きを鋭く切り取った戯曲で、
とても素晴らしい作品だったのですが、
そこで話に挙がったのが、

平成という時代の流れや動き、軸のようなものを、
いまの時代の若者は、僕も含め、語ることが出来ないのじゃないかということです。

大正時代の人々は、
自分達が生きている社会と自分達の生きざまと繋がりを、
強く持っていた気がします。

それは大正だけではなく、
昭和も、明治も、江戸もたぶんそうです。

でも今は、平成という今は、
それが希薄な気がしてしまうのです。

なにか溝のようなものを感じるというか。。。


とすると、そこの橋渡し、
もしくは少なくとも、
溝を認識させる為の力として、
演劇が必要なのではと最近強く思います。


何だか、ここから先の活動する流れみたいなものが、
垣間見えたような話しあいでした。


それを活かして!!
社会の中での活動を目指していきます!!
[PR]
by monmochiproject | 2015-11-14 17:44 | 劇団員+αの気ままな更新
709*お別れ。
こんばんはー!
まなです

様々な業務が立て込む今日この頃
想像を絶する悲劇が起こりました。

苦楽を共にしてきたVAIOちゃん(ノートPC)が、
お亡くなりになりました。。。

なんかもう根本的にやばいやつらしくて
修理すると4万近くかかるらしくて

今のお仕事は借り物の古いPCで頑張ってますが、すぐ固まるし

いやーパソコン大事です。
ほんとに。。
全ての仕事が滞る。。

どれだけパソコンありきで生活してたかを実感しました(´;ω;`)

大事に扱ってたつもりだったのですが(´;ω;`)

今度はもっと大事にしようと心に決めました( ̄^ ̄)
[PR]
by monmochiproject | 2015-11-12 23:08 | 劇団員+αの気ままな更新
708*おじょと春画と…
c0240708_00000559.jpg

春画展行ってきました〜(*^^*)

感想としてはあたしはあまり好みじゃなかったなぁ
その人の生き様とか激情が筆に乗ってる絵画が好きです。
でも線の美しさ、着物の奥ゆかしさが素敵でした。着物って色っぽいのねー

あ、あとやはり女性の身体は丸みがあるのが魅力的なんだな、と絶望しました爆笑

あたしはぎすぎすなので。

てゆーか!この建物が素敵すぎてテンション上がったよ!春画展終わったらまた来よう笑

行きたい展覧会が多いなー(O_O)

あ!邯鄲終演いたしました!沢山のご来場ありがとうございました!

もんもちもつぎにむかってステップアップしなくてはねー

さーあしたは朝早くからダンスのお仕事!

おやすみー!
[PR]
by monmochiproject | 2015-11-07 23:51 | 劇団員+αの気ままな更新
707*邯鄲、終演致しました!
こんにちはー!和樹です。

まなも書いていますが、
もんもちながら5.0【邯鄲】、
お蔭様をもちまして、無事に幕を閉じました!


近代能楽集をやりたい!と思い立ってから、
怒涛のごとく進めてきましたが、
終わってみると本当に夢のように、
あっという間で、とても素敵な時間でした。

顔合わせの読み合わせから、
作曲の古典芸能普キュー委員会の方々に、
楽器を持参して頂き、
その場で楽器とあわせながらの稽古。

こんなにもわくわくした顔合わせは無いかもしれないというぐらい、
いきなりクリエイティブで、熱くて、楽しい日でした!


そして稽古。


ダンサー稽古は、熊谷さんご指導のもと、
今までにない、動きの質・空間の把握・時間軸など、
毎回が濃密で濃厚な稽古でした。


役者稽古は、三島作品の言葉・世界に負けないよう、
きちんとその場に存在できるよう、
自分自身と相手と、ちゃんと向き合えるよう、
みっちり稽古していきました。
抜き稽古で、一対一で稽古もしましたー珍しく!


合わせ稽古。
荻窪小劇場という、とても限られたスペースでの演目。
その狭さに負けて、動きの質を下げたくない。
ダンサーと役者が同じ空間にいることで見えることも多々あり、
それに伴い変更もたくさん。
しかし、確実になにかの塊が蠢いてきたという印象!


通し稽古。
一番最後の通しまでは、苦難の通しが重なりました。
なにかがうまくいかない。
イメージの中でだけで芝居をしてしまう。
特に役者は、もがき続けていました。

しかし、各々の課題とずっと戦い続けた結果、
小屋イリ前日の通しは、一番良い出来になり、
よし!と小屋イリへ。


小屋イリ。
美術がのり、照明がのり、劇場空間が出来上がるにつれて、
予測していたことですが、
やはり空間の強さが半端ない!
飲み込まれそうになる様相。
これぞ小劇場!という感じですが、
でもそこに生身の肉体がしっかりと立っていないと、
作品としては器の凄みだけになってしまう。

小屋イリ日は、照明と音響あわせ、踊りあわせ、
場当たりを最後までし、退館。
でもここまでではまだ、役者もダンサーも、
その空間と自分達のパフォーマンスと、
混ざり合わさっていない印象。


翌日、返し稽古をして、いざゲネへ!
ゲネは悪くは無かったけれど、
良くもなく。ただ、少しだけ、
この世界が混ざり合ってきたので、
あとはお客様の力を得て、
その流れにのっかるだけ!


そして初日。
ちゃんと幕が開けて、閉じました。
やはりお客様あっての舞台。
その力はすさまじい。

そこからはさらに怒涛の日々。
日々模索、より良く、より上へ。
演出変更も多々あり。

本当に楽しい日々でした!
毎日創造的で、挑戦的で、
だからこそしんどくて魂削られる時間でしたが、
これがなくちゃ舞台はやってられない。


今までのもんもちと違って、
人生や人間への応援ではなく、
社会や人への挑戦としての作品でした。

受け取られ方は様々でしたが、
多様な感想と印象と称賛と非難とがある方が、
しっかりとした作品ができたなと思うことも事実です。


次も、その次も、どんな作品をやるかはわかりませんが、
ここで得たことを糧に、もっともっとと、
可能性を追求して作品創りをしていきます!

そして、今回もたくさんの愛と、気持ちとを頂きました。

役者のみんなも、ダンサーのみんなも、
衣装も、照明も、音響も、美術も、音楽も、振付も、
制作も、お客様も。

全ての方に、全ての事に、感謝です。心から。

生きて舞台を一緒にできることの喜びと、
出逢えたことの幸運。

やっぱり人生は良いものです。
それは、周りの人の助けあってのものです。


本当にありがとうございました!!


◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村

演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2015-11-06 10:42 | 劇団員+αの気ままな更新