もんもちプロジェクトの日常生活から公演情報まで
by monmochiproject
もんもちプロジェクトとは?
2008年、
中原を中心として、東京学生英語劇連盟を通じて知り合ったメンバーで始動。
学生や未経験者を問わず参加者を募り、役者だけでなく、大道具・照明・音響・衣装・ヘアメイク等の裏方や、ミュージシャン・制作等の各セクションに所属、全ての活動を自分たちの手で行い、公演を創っていくことで、舞台芸術の裾野を広げることを目的とする活動を行ってきた。

2013年、
それまでの活動から更にステップアップするべく、劇団として改めて旗揚げ。
「人の心を動かすのは、人の心」をモットーとして、心が動くということを大切に、一人ひとりが自分自身の想像力と創造力を使い、舞台を創り上げていく。

ジャンルを問わず、ミュージカルやウェルメイド、コメディ、不条理劇、時代劇など、あらゆることに挑戦している。
加えて劇団化以前の活動も「プロジェクト公演」と題し定期的に行っている。
ワークショップ開催のお知らせ
もんもちLABO2018

◆日程(全8回)
8月19日(日)~25日(土)稽古
26日(日)発表会
◆参加費
キャスト/10,000円
スタッフ/5,000円
◆場所 都内近郊

◆演目
「ウエストサイド・ストーリー」
◆講師
演出・演技指導:中原和樹
歌唱指導:長谷川繁
振り付け・ダンス指導:笠川奈美

◆内容
・短期間のワークショップ形式で、名作ミュージカルの一作品に取り組み、最終日には発表会を行う。
・台本を元に、登場人物の心情や物語の必然性から歌やダンスが生まれ一つ作品になるということを徹底して学ぶ。
・舞台上に立つ人の心が動くことで、観る人の心を動かすことのできる舞台づくりを体験する。

◆稽古時間詳細
19日(日) 10:30~22:00
20日(月) 18:00~22:00
21日(火) 18:00~22:00
22日(水) 18:00~22:00
23日(木) 18:00~22:00
24日(金) 終日
25日(土) 終日
26日(日) 終日 発表会+打ち上げ
※稽古時間は稽古場の都合により前後する可能性がありますのでご了承ください。

◆参加申し込みについて
 募集開始日:5月1日(火)
もんもちプロジェクトのブログにて、申し込みフォームを公開します。
※応募人数が定員に達した場合、参加者を抽選にて決定させていただく可能性があります。
稽古に参加できない日や時間帯が多少ある場合でもお申込みいただけますが、
抽選の際には稽古に全日程参加できる方を優先的にご案内させていただく場合がございます。
ご了承下さい。


◆スタッフ参加について
希望される方にはスタッフとして参加していただくことも可能です。
内容:小道具製作、衣裳製作、演出助手、振付助手
経験がない場合でも、裏方として舞台づくりを体験したい/ものを作ることが好き
/演出や振付について学びたい/等、熱意があれば是非お申込みください。
稽古に参加できない日があってもご相談いただけます。
また、やってみたいけれどもどんな関わり方があるかわからない場合もご相談ください。


◆参加にあたって
このワークショップは、短い期間で一つの作品の最初から最後まで取り組むことを主眼としています。
楽曲だけでなく、物語を登場人物として生きるという体験をすることこそが、
ミュージカルの真の楽しさを知ることになると考えているためです。
事前に台本、楽譜、楽曲を配布致しますので、台本をよく読み音源を聞き、
最大限理解した上で参加して頂くことで、より充実した時間を過ごして頂けます。
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
<   2017年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
1045*日本の四季
こんにちはー!和樹です。

気付けばもう9月も最後の日になり、
めっきり秋めいてきましたね!

たまに暑かったり寒かったり、
ちょっと体調を崩しそうな気候です。


毎年9月は本番が重なるイメージがあり、
秋は芸術の秋だからなのか、
嬉しいことですが、
大変なのも事実で・・・

舞台も、季節の秋と同じく、
あっという間に過ぎ去ってしまうものなのかもしれませんが、
その熱量は夏ほどに必要で、
時には冬のように冷静に、
春の懐の広さと喜びも必要です。


天守物語のような作品に触れていると、
日本人ならではの感性と、
この日本の四季・気候はやっぱり密接なんだなと感じます。


繊細でかつ引き算の文化で、
そして心豊かな日本人。

もっともっと色々な面を知りたくなりますね。


芸術の秋!

気付けばもう冬になってしまうと思いますので、
ぜひぜひ、味わいましょうー。

◆ランキング参加中!!
にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村
演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2017-09-30 14:38 | 劇団員+αの気ままな更新
1044*泉鏡花の聖地、金沢巡り 第2章

こんばんは!きょんです!!!

何故だか4日前くらいから私の携帯とブログサイトの
相性が合わず、書いてアップできた!と思ったら
消え、よし!こんどこそアップできた!と思ったら
やはり消え…を繰り返して居ました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

今もこの文が消えてしまうのではないかと
ビクビクしながら書いてます…

しかし!やっと学習したのか携帯本体の
メモ機能にコピペもほどこしてあります!安心!


さてさて話は戻りまして金沢旅行記、ブログ上では
まだ1日目も終わっておりません!
過去作はこちら♡



ではでは残り行ってみよう!!!


金澤文豪カフェあんず

c0240708_16364219.jpg


こちらのあんずさん、かつて金沢三文豪も通った
と言われる宇都宮書店の一角にあります!

店内には様々な文豪(金沢市内問わず)の記念館
等の資料や、おもしろそうな本もずらりと
並んでいて、1人がけのソファなんかも
用意されています(*´꒳`*)
迷わず座りました(*´꒳`*)
お茶しながらゆっくり本を読むことも可能!
なんて居心地のいいお店なのだ…


頼んだ品はもちろん鏡花セット!!!
最中の中にゼリーを砂糖コーティングした
ものがぎっちり詰まっていて中々の食べ応え。
アイスコーヒーとばっちり合いました♡

c0240708_19155961.jpg
c0240708_19162569.jpg

ちょっとゆったりした後に店長さんとお話
させていただきました(*´꒳`*)169.png
やはり鏡花ファンもよく立ち寄るとのこと!!

次は本をもってどっぷり長居したいなー♡





そしてお次は!こちら!

紋 MON

c0240708_19264835.jpg

こちらはギャラリーと昼間はカフェ、
夜はバーと和食のお料理屋さんになります。

伺った時が丁度カフェタイムだったのですが
なんとカフェの名前が…

c0240708_19310485.jpg

天守カフェ!!!!!!!!!!

こちら、昔泉鏡花の初恋の人が住んでた
お屋敷の跡地だそうです!!!

カウンター越しに浅野川を眺めることができます。

c0240708_19323070.jpg

私は日替わりのデザートセットを注文☆

c0240708_19355318.jpg

金沢名物の金箔が施してあり、贅沢♡

そしてさらになんと!
丁度店主の前田一寿妓さんが
いらっしゃってお話できることに!

何故天守カフェにしたのかを尋ねると
ここのオーナーさんが泉鏡花の天守物語が
大好きで、折角なら泉鏡花の出生の地に
天守物語をコンセプトとしたお店を!
とのことで作られたようです。

因みに…いつ言おういつ言おうと機会を
伺っていたのですが、もんもちプロジェクトの
ブログ、最近のも含め全部読んで頂いていたら
気づいた方もいるかもしれません。

まだだったらこっちを読んでから戻ってくると
分かりやすいですよ!!!

そう。ここで実はこっそり紹介されていました。

ここで出て来たパンフレットに載っているこちらの
天守物語のモチーフのお皿。

c0240708_20165575.jpg

なんと大皿が夜の和食お料理屋さんのお部屋に
飾られてありました。生でみせていただきましたよ♡

一寿妓さんから天守物語だったら、
暗がり坂が良いですよとの情報を頂き
店を後にしました(*´꒳`*)

何故そこをオススメして頂いたかは暗がり坂と
共にお伝えします(*´꒳`*)

魅力たっぷりの紋 MON でした。
時々天守物語の朗読会も行われるので
要チェックです∩(´∀`)∩


そして先程話題に出ました。こちら!!!

暗がり坂

c0240708_20204345.jpg

c0240708_20223633.jpg

ここ、日中も日の当たらない暗い坂だったので
暗がり坂と昔からよばれていたらしいです。

ここの坂を登っていくとこちらにでます。

c0240708_20260796.png

c0240708_20262266.png

久保市乙剣宮に繋がっております。

ここからは先程の一寿妓さんから
教えて頂いた話ですが、
天守物語の舞台は姫路城。
鏡花はこの坂を姫路城の階段に
見立ててイメージを膨らませた
という話があるそうです。

確かに、この道どこに繋がっているのだろうと思って
登ってゆくと、大きな神社が出てきます。

夜だったらそう思ってもおかしくないと思います。








…ということで夜も行ってきましたよ。暗がり坂。
東京で稽古しているみんなに届け!と思い
上がっていく動画はとったものの、
正直、めちゃめちゃ怖かったです。
少しお酒の力も借りました…(内緒だよ!)


昼間とは全く違い、足元が照らされる街灯が
1つ2つあるだけで、周りは真っ暗。
普段、夜1人だったら確実にこの道は
通らないでしょう。

突如上から子供の笑い声!!!!!
まさに通りゃんせを唄う女童じゃないか…

確認しながら一歩ずつ登って行きます。
ちょっとずつ冷えて重くなる空気。
なんとなく妖怪の気配が…する?
もう私は図書之介。

登り切ると目の前には真っ赤な鳥居。
ふと横目にやると大きな城の頂上。
そう、すごく大きくみえたんですよ。
身体が全部包み込まれてしまうような。
富姫はここにいるのかもしれません。



怖かったー!!!!!!!!!
でも私姫路城登った気分ですよ!!!!!!!!!
ちなみに子供の笑い声は近道してきた
近所の中学生の男の子3人組でした。
怖過ぎて声かけて一緒登ってもらおうかと
一瞬考えたくらいタイミングが良かった。


私の拙い文章力で伝わりましたかね??
でもね、そんな姫路城が10月に上野ストアハウス
で体感できちゃうよ。ほんとだよ。


ということで1日目は無事に終了!
本当は天守物語には関係ないんだけど
石川県護国神社とか美味しいお寿司たべたり
暗がり坂の後に90歳を越えられた
ママさんがいらっしゃる
スナックにお邪魔したりしたのは
また番外編でお話ししたいな♡♡♡


第3章では演出のかずきさんと
制作のむっちゃんと合流した2日目の
お話をしたいと思います(*´꒳`*)

まだ作戦会議中の話とかもいっぱいあるので
紹介できるところだけでもかけたらなぁと。


では!また!

冨田恭子


「天守物語」詳細

c0240708_2227756.jpg
c0240708_22275362.jpg

もんもちながら6.0「天守物語」

演目:「天守物語」 作:泉鏡花
演出:中原和樹
振付:熊谷乃理子(Dance Company Nomade~s)
作編曲:杵屋直光(古典芸能普キュー委員会)
    安本健人
企画・製作:もんもちプロジェクト

■ものがたり
時、不詳。但し封建時代――晩秋。
日没前より深更に至る。
所、播州姫路。白鷺城の天守、第五重。

夕空に燦然と羽ばたく白鷺の
朧の中の最上階
妖、物の怪、人の間の、
かくも華奢なる伽藍堂

威厳と花と情念を
纏いし富姫顕れり
対する眼、図書之助
灯仄かに始まりぬ

見ゆるは境目
沁みるは畏れ
男、女
人、妖
光、闇
生、死

幽なる世界と実なる世界
その狭間の物語
是非とも皆様
漂い給え

■演ジ手
越前屋由隆(もんもちプロジェクト)
笠川奈美(もんもちプロジェクト)
森川結美子
南谷朝子
高橋志帆
山野靖博
岩崎さとし
千葉総一郎
細谷彩佳
北村真帆
落司さとこ
中村江利奈
小林香奈子(もんもちプロジェクト)
岸本有紀子
伊集院茉衣
アンダースタディ 宇都恵利花(team.ごせんぷ)

■日程
2017年10月12日(木)~15日(日)
12(木)19時~
13(金)15時~/19時~
14(土)14時~/18時~
15(日)12時半~/17時~
*開場は開演の30分前です

■チケット料金
4000円(前売当日共)

■ご予約
・予約フォームから
https://www.quartet-online.net/ticket/monmochinagara6
・メールで
monmochi.project@gmail.com
※件名に「天守物語予約」本文に「お名前、ご連絡先、ご希望の日時、枚数」をご記入下さい。

■会場
上野ストアハウス
東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
上野駅徒歩11分

■お問い合わせ
メール monmochi.project@gmail.com
公式ホームぺージ http://monmochiproject.net
ブログ http://monproject.exblog.jp


[PR]
by monmochiproject | 2017-09-29 21:09 | もんもちながら6.0
1043*おじょと六本木
c0240708_18495548.jpg
先週、ご縁があり六本木のZeppブルーシアターに2.5次元ミュージカルを観にいって来ました^ ^

六本木といえば
我が母校、東洋英和女学院があります

計16年通った母校を久しぶりに通り1人はしゃいだ27歳

c0240708_18515540.jpg

c0240708_18520273.jpg

c0240708_18521031.jpg

c0240708_18521767.jpg
ここで演劇に出会い、将来を決めました。
お城のような建物の学校です^ ^


これがあたしがお嬢たる所以なのですが…

c0240708_18543242.jpg

c0240708_18544492.jpg

c0240708_18545038.jpg
最近夜の浅草寺にいってきました

天守物語の想像も色々ふくらむー!
目的の買い出しもできました
稽古もモリモリ。


がんばんばー!

[PR]
by monmochiproject | 2017-09-29 18:49 | 劇団員+αの気ままな更新
1042*衣装合わせ
こんにちは!ながら6.0制作のむっちゃんです。

もうすぐ10月ですね!稽古ももりもり進んでいます。

初通しも終わり、昨日は衣装合わせ!
衣装の小泉美都さんが稽古場に来てくださり、各役それぞれの衣装を着てみました。

c0240708_20490120.jpg





















それぞれの衣装の色味やバランスを見たり、

c0240708_20512056.jpg





















実際の芝居中の動きで無理がないか確認をしたり。

c0240708_20484005.jpg




















衣装合わせがあると本番が近づいてきてるのだなーとわくわくします。

私たちがつくる天守物語の世界がぐっと立体的になってきました。
もちろん衣装だけじゃなくて、舞台美術も音も明かりも、
もうここには書ききれない色々が全部が合わさって、
劇場でどういう形をつくるのか。
無事に皆様にお届けできるように、責任と楽しみを持って残りの稽古も進んでいきたいと思います。

ぜひ全貌は劇場でご覧くださいね。



おまけ

衣装合わせのあと、筋トレをしはじめる役者さんたち。


c0240708_21174448.jpg






















体づくりも大事ですね!
ということで、また近いうちに稽古場の様子をお届けします!



[PR]
by monmochiproject | 2017-09-26 21:21 | もんもちながら6.0/稽古場日誌
1041*神楽坂めぐりpart2!
こんばんは!まなです

きょんちゃんによる、金沢レポートがスタートしましたが
時を同じくして東京でも、神楽坂めぐりパート2をしていました!(^^)
富姫役・森川結美子さんと
前回に引き続き、桔梗役・細谷彩佳さんにご協力いただきました!

まずは『泉鏡花旧居跡』へ!
c0240708_2014932.jpg

静かな住宅街のど真ん中です。

しばらくここで佇んでいると、蝶々が飛んできました!
天守物語にも出てくる蝶々たち、
どんなふうに表現されるのか注目ポイントです!


その後、待望の!
c0240708_2026204.jpg


ギャラリー&カフェ帝へ。
落ち着いた雰囲気の店内に
きれいな器がたくさん展示・販売されていて、
フレンチトーストとブレンドコーヒーが逸品のお店。

このお店で、なんと天守物語グッズが売ってるのです!

天守物語に出てくる大事なモチーフが、
お皿にデザインされていたり
c0240708_20165575.jpg


手ぬぐいになっていたり!
c0240708_20173742.jpg


これらは金沢のギャラリー、「紋」というお店の商品です。
なんと私達が帝にお邪魔しているのとまったく同時に、
きょんちゃんは紋に行っていたので
金沢レポートにも登場すると思います!

おいしいフレンチトーストとワッフルを堪能し、
お芝居の話をじっくりし、
素敵な昼下がりを過ごしました!(^^)!

最後にお店にお願いをして、チラシも置いていただきました!
c0240708_20305655.jpg



お店の詳細はこちら
ギャラリー&カフェ帝 Mikado
https://ja-jp.facebook.com/kagurazaka.mikado/


そんなこんなで、神楽坂めぐりをゆったりと終えました。
いろんなお店で、文化の街としての神楽坂、
そして人がものに出会う場を作るという気持ちが伝わってきました。
物品の売り買いということ以上に、
出会い、時間を過ごすことを価値とする考え方が
すごくお洒落で素敵だなと思いました。

それでは、金沢レポートの続きをお楽しみに!
[PR]
by monmochiproject | 2017-09-24 20:33 | もんもちながら6.0
1040*泉鏡花の聖地、金沢巡り 第1章

こんばんは!
もんもちながら6.0「天守物語」広報担当の
冨田恭子こときょんです(*´꒳`*)


みなさま、昨日のブログは読んで
いただけたでしょうか???
まだの方はこちらから是非に♡


ではさっそく時系列ごとに伺った場所を
紹介して行きたいと思います♪
let's go!!!!


まずはここ!

泉鏡花記念館

c0240708_20453995.jpg

見つけた時テンション上がりすぎたせいか
何故かこの掛け軸の右隣を入り口だと思い込み
まして勢いよく木目に爪を突き立てました。
地味〜〜に負傷。本当に地味すぎて誰にも
言えてなかったのですが今ここで暴露しておきます。


建物沿いに少し周るとありました。
こっちが正しい入り口ですね(*´꒳`*)

c0240708_20494317.jpg


中に入ると鏡花父子像がお出迎えしてくれます。

c0240708_20523881.jpg

あ、ちなみに子供の方が鏡花です。
こういう時って大体成人した形を像として
使うと思ってたのですが、そうとは
限らないのですね〜〜。


そして、いざ!入館!!!

c0240708_20552872.jpg

正直ここまでたくさん写真ありますが、最初に
向かった場所ということもあり興奮して
とにかく沢山撮っていたのでお披露目することが
ないのも悲しいなーと思って載っけています。笑
次の場所からは建物発見してから入るまでこんなに
長々ないと思うので安心してください(*´꒳`*)


中では泉鏡花の生涯やゆかりの品の数々が拝見
できたり、泉鏡花の魅力を紹介する
ビデオコーナーなどもありました。

鏡花が極度の潔癖症であり、タバコの吸い口に
奥さんお手製のキャップを付けていたという話が
ありますが、そのキャップも展示されていました!
もっと質素なものだと思っていたのですが
カラフルで凄くかわいかったです!
奥様のPOPな一面も見れました。

丁度企画展示も行われていて、鏡花の魅力に
更に迫る事ができました!

特有のロマンティシズムを体感したい方は是非♡


泉鏡花記念館


その後、学芸員の穴倉さんとお話をさせていただき、
2つの場所を紹介していただきました。


それがこちら!どどん!!!

金沢近代文学館

c0240708_21530498.jpg

石川県ゆかりの文学者の著書、遺品等が
展示されてあります(*´꒳`*)
伺った時は特別展示で夏目漱石がピックアップ
されていました〜〜

景色としてなら写真撮影OKスペースもあったので早速。

c0240708_21573797.jpg

金沢3文豪
泉鏡花、徳田秋聲、室生犀星がやはり
メインで取り上げられていました!

中には各人の等身大パネルなんかもあって
鏡花は150センチ程で小柄だったようです。
足も22.5センチで私よりも小さくてビックリ!

奥には文豪サロンがあって、犀星の書斎を復元して
あり、それを眺めながら読書も楽しめます♡
そのスペースにチラシを置いていただきました!

c0240708_22105611.jpg

しっかりちゃっかり1番上に!ありがたい!

金沢ゆかりの文豪たちを目で耳で肌で体感できます♡


石川近代文学館


そしてここのすぐななめ向かいにあります、

金沢21世紀美術館

c0240708_22183786.jpg

こちらは国内外の現代アートがあふれていますね。
有名なのがプールの中に入ってるような写真が
撮れる、「スイミングスクールプール」はよく
Instagramなどでフォトジェニック!と言われてる
のではないでしょうか???

なんとここで!来月10月8.9日に「天守物語」が
上演されるんですよー!!!

c0240708_22235314.jpg

なんというタイミング!
能をベースに様々な芸能とコラボレーションして
上演されるようです。
観たいな〜観たいな〜どうにかしていけないかな。

詳細はこちら!

21世紀美術館


如何ですか???
このくらい金沢では泉鏡花は愛されているのです!
これだけじゃないですよ??まだまだまだまだ
あります!!!!!!

明日は初日の残りを紹介したいと思います!
ここまで読んでくださりありがとうございました!
また明日お会いしましょう♡


冨田恭子



[PR]
by monmochiproject | 2017-09-23 20:36
1039*泉鏡花の聖地、金沢巡り プロローグ

こんばんは!
もんもちプロジェクト
もんもちながら6.0「天守物語」
広報担当の冨田恭子こときょんです(*´꒳`*)


な!ん!と!
天守物語の作者である泉鏡花の聖地である
石川県金沢市に行ってきました〜〜!!!
作者泉鏡花については劇団員のまなちゃんが
分かりやすくまとめてくれてるのでよんでみて!

金沢駅って世界で最も美しい駅とも
言われてるんですって!どひゃー!!!

c0240708_21082519.jpg

18日23:30出発の夜行バスに乗り込み、
翌朝19日8:00に金沢駅着、一日歩き回り
翌日20日9:00に演出のかずきさんと
制作のむっちゃんと合流し、お話をして周り、
2人は13:00の新幹線で東京へ。
(2人の滞在時間約4時間!笑)
その後私も後を追って東京に帰りました。


怒涛に過ぎた2日間でしたが濃かった!濃厚!
初めてきた土地でしたが魅力に包まれていました!

金沢の人たちは、東京の
言ってしまえばよくわからない私たちを
あたたかく迎え入れてくださいました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
だって、すごいんですよ???
ほとんどアポなし突撃!状態なのに
丁寧にお話聞いてくださり、それならこうしたら
いいんじゃないか?とか提案までしてくださって!
それが全ての場所でそうですからね…
本当ありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)!!!!
金沢公演…やりたい…な。

そして食べ物も美味しい!!!
今までゴーゴーカレー(金沢カレーのチェーン店)
キャベツの意味が分からなかったんですよ…
邪魔だな…とかおもってたんですよ…
食べ方ちゃんと教えてもらって覆りました!!!!
あとね!ノドグロ!もうこっちでノドグロ
たべられなくなるよ!!!!!!

文句言うとしたらほんとひとつ!
泉鏡花記念館をはじめとする文化会館や
21世紀美術館等の芸術会館がくさんあり、
兼六園や金沢城、もう魅力的な場所がありすぎ!!!
ってことぐらいですかね!!!!!
2日じゃまわりきれなかった…145.png


次の記事から詳しいレポートをのっけるので
是非よんでいただきたい!!!!!
そしてそんな地金沢が生んだ泉鏡花の作品
天守物語を是非みにきていただきたい!!!


ということで!また明日のブログでお会いしましょう!

冨田恭子


もんもちながら6.0「天守物語」

■日程
2017年10月12日(木)~15日(日)
12(木)19時~
13(金)15時~/19時~
14(土)14時~/18時~
15(日)12時半~/17時~
*開場は開演の30分前です

■チケット料金
4000円(前売当日共)

■ご予約
・予約フォームから
https://www.quartet-online.net/ticket/monmochinagara6
・メールで
monmochi.project@gmail.com
※件名に「天守物語予約」本文に「お名前、ご連絡先、ご希望の日時、枚数」をご記入下さい。

■会場
上野ストアハウス
東京都台東区北上野1-6-11 NORDビル B1
上野駅徒歩11分

■お問い合わせ
メール monmochi.project@gmail.com
公式ホームぺージ http://monmochiproject.net
ブログ http://monproject.exblog.jp

[PR]
by monmochiproject | 2017-09-22 20:58 | もんもちながら6.0
1038*プリたまっ!天守物語をプリっと紹介したまご!②
こんにちは!もんもちながら6.0制作むっちゃんです。

さてさて、「プリたまっ!天守物語をプリっと紹介したまご!」第二弾があがってまいりましたので、さっそくご紹介させてください(*^^*)

今回もお届けしてくださるのは、「プリッツ」こと朱の盤坊役の山野靖博さんと、「たまご」こと桔梗役の細谷彩佳さん。
お二人のあだ名から「プリたまっ!」というタイトルになったわけですが、天守物語について今回も「プリっと紹介したまご!」してくださっています。
第二弾は天守物語の見所について、ということですが、どんなお話が聞けるのでしょうか。

ぜひぜひご覧くださいね。





おまけ

なにやら楽しそうな侍女さんたち。
c0240708_20220571.jpg


何をしているのか…きっと真相は劇場でご覧いただけるはずです!楽しみにしていてくださいね。

[PR]
by monmochiproject | 2017-09-22 20:25 | もんもちながら6.0/プリたまっ!
1037*おじょと天守物語進んでます〜^ ^
c0240708_17391103.jpg
天守物語進んでます〜^ ^


少しづつ自分の進むべき方向が見えて来て、先に行きたい欲!

そしてゆかりの地めぐりしたいなー!あたしも!

天守物語と同時進行でアイドルさんたちの現場も行っております。

やっぱり人が踊ってる姿やなにか生まれる瞬間はどんな時も素敵だ!

またまたカメラロールは動画ばかりで写真がありません!笑


泉鏡花まってろー!

[PR]
by monmochiproject | 2017-09-22 17:38 | 劇団員+αの気ままな更新
1036*アルチンボルド展に行ってきたよ!
こんにちはー!和樹です。

今日は、午後に少し時間を造り、
かねてから行きたかった、
アルチンボルド展に行ってきました!!

c0240708_16560940.jpg


場所は上野の国立西洋美術館。
ここは2016年に本館が世界文化遺産に登録されたことでも有名で、
久しぶりに訪れましたが、
やっぱり中身は迷路みたい!です。

所蔵する美術品にあわせて無限に増えていくというコンセプトの建物なので、
変わった構造なのです。


展示自体は素晴らしく、
ちょうどいまやっている天守物語の世界と、
アルチンボルドの寄せ絵の世界が交わる場所があり、
刺激とアイディアを頂きました。

やっぱり美術展は良いですね~。



次はマジカルアジアに行きたいと思っているのですが、
叶うかな。。。



天守物語ももりもり稽古しています!
こちらはレコーディング。
c0240708_16563465.jpg

たくさんの要素を混ぜ合わせて、
ここでしか出来ない、
ここでしか見れない天守物語が出来上がっています。
お楽しみに!!


◆ランキング参加中!!にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ
にほんブログ村
演劇・ミュージカル ブログランキングへ

[PR]
by monmochiproject | 2017-09-22 16:57